コラム コラム 2016年5月6日 更新 お気に入り追加 0

指先の乾燥はネイルトラブルの元!自宅で簡単にできるセルフケア

566 view
指先の乾燥はネイルトラブルの元!自宅で簡単にできるセルフケア Itnail編集部

ネイルアートを楽しむためには、自爪が健康であることが必須条件です。しかしネイルを楽しんでいる方の中には、指先の保湿にまで意識が向いていないという方も多いよう…。指先の乾燥はネイルトラブルのもととなりますので、定期的なスペシャルケアによって健康的で美しい指先を維持しましょう!

指先の乾燥がネイルトラブルの原因に!?

 (402165)

【イットネイル】春先から夏にかけて油断することができないのが、指先の乾燥です。
「乾燥」というと冬場に起こりやすいものというイメージがありますが、強い紫外線が降り注ぐ春先から夏にかけては、どうしても指先が乾燥しやすくなってしまいます。

そして指先の乾燥は、爪の割れや欠けといったネイルトラブルを引き起こすことにもなりかねません。
というのも爪はその根元部分にある肌細胞が分裂を繰り返して角化したものなので、指先の乾燥によって肌細胞がボロボロになっていると、そこから成長してくる爪もボロボロになってしまう可能性があるのです。

手袋&化粧水を使った指先のスペシャルケア

 (402168)

ネイルアートを楽しむためには美しい爪を育てることが大切ですので、定期的なスペシャルケアをして指先を常に潤しておきましょう!

《用意するもの》

・保湿効果がある化粧水もしくは乳液・ナイロンの手袋

《ネイルパックのやり方》

①まずは、手袋の中(指5本分それぞれ)に化粧水をたっぷりといれます。手袋をつけたとき、指先が化粧水にしっかりつくかるくらいの量が目安です。

②手袋をつけ、指先を化粧水の中に浸します。

③そのまま15~20分程度放置します。

④手袋を外して化粧水をなじませれば完了です。

最後はクリームを塗って仕上げよう!

 (402175)

化粧水による指先のケアをした後は、クリームを塗って仕上げることをおすすめします。
というのも指先の乾燥自体は化粧水を使ってケアすることで一時的に改善することができるのですが、そのままの状態では、時間が経過するにつれて肌細胞内に補給した水分が蒸散してしまいます。

この点、適度な油分を含むクリームで“フタ”をしておけば、水分の蒸散を防ぎ、指先の潤いを長時間キープすることができるのです。
このネイルケアはネイルアートをしている状態でもすることができますので、ちょっとした空き時間や家事の合間などに試してみてください。驚くほど美しくなった指先に出会うことができますよ!?
 

 
Itnail編集部