コラム コラム 2023年6月19日 更新 お気に入り追加 0

夏らしいシェルネイルにするコツ♡~クリア感、色使い、デザイン~

1,065 view
夏らしいシェルネイルにするコツ♡~クリア感、色使い、デザイン~ Itnail編集部

季節感のあるネイルはオシャレの基本ですよね♪「夏だし、シェルを取り入れたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?シェルネイルを夏らしくアレンジするポイントは3つ。「クリア感」、「色使い」、「デザイン」です。それぞれ詳しく解説していきますね♡

クリアベース×シェルネイルで涼しげに

Laughin’Nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0084195] via Itnail Design (706295)

夏らしく涼しげなデザインにするには、クリア感を大切にすることがポイントです。

ベースはクリアのジェルスカルプチュアにしましょう。クリアベースに、オーロラやパープルのシェルを乗せます。ブルー系のシェルを乗せても夏っぽいですよ。シェルのほかに、ゴールドやシルバーのラメを散りばめて、夏の日差しのようにキラキラさせましょう♡

大きめのシェルを使いたいなら、ショートネイルよりも、スカルプチュアで長さを出す方がデザインが映えます。

ショートネイルの場合は、小さめのシェルを使ってみてください。例えば、ショートネイルのクリアベースに、小さめのオーロラシェルと金箔を乗せたデザインはいかがでしょうか?ほかの爪は、クリアベースにグリーン×ホワイトの塗りかけネイルを施しましょう。夏らしい爽やかさのあるデザインで、大変オシャレですね。
CocoRoccoが投稿したネイルデザイン [photoid:I0083560] via Itnail Design (706297)

ブルー系と組み合わせて海っぽく♡

LeeBが投稿したネイルデザイン [photoid:I0125425] via Itnail Design (706299)

夏らしくするなら色使いも重要です。特にブルー系カラーを取り入れると、一気に夏らしさがアップします。

海や水辺を思い起こさせるブルー系のニュアンスアートは、とても美しいですね。そこに、水面をイメージしながらシェルを置きましょう。ほかの爪は、クラゲやイルカ、エイを描いて、爪先に海の世界を表現してみてください。

エキゾチックなタイルネイルも、色使いで夏っぽさをUPできます。エメラルドグリーンとホワイトのシェルを並べ、周りに金箔を貼りましょう。色の組み合わせがとても涼しげですね。ほかの爪は、はっとするような鮮やかなブルーのワンカラ―で塗りましょう♡
Hazelが投稿したネイルデザイン [photoid:I0117922] via Itnail Design (706301)

ニュアンスデザイン×シェルでおしゃれに

MOROSYが投稿したネイルデザイン [photoid:I0122265] via Itnail Design (706303)

夏らしいシェルネイルにするには、やはりデザインが大切です。ニュアンス感のあるデザインは、涼しげに見えるうえにオシャレに仕上がりますよ。ベースは、先述したクリアやブルー系、そして乳白色といった爽やかなものにすると、より夏らしくなります。

乳白色のニュアンスベースに、ブルーのシェルを乗せ、ゴールドを施しましょう。天然石風の、涼しげなニュアンスアートが完成します。乳白色ベースに、大きめのホワイトシェルを乗せるのも夏っぽいですね。

「クリア感」と「色使い」、そして「デザイン」。これらのポイントに注意して、シェルネイルを夏らしくアレンジしてみてくださいね♡



Itnail編集部