エアーブラシの真価“レイヤースタイル”の基本構造

エアーブラシの真価“レイヤースタイル”の基本構造

レイヤー(layer)とは直訳すれば“層”ですが、日常の様々な分野でこのレイヤーという言葉が使われています。 ファッション業界でのレイヤーといえば“レイヤードスタイル”つまり“重ね着”のコーディネートを指します。 美容業界でいえばヘアスタイルに段をつける“レイヤー”。 理容室ではあまり耳にしない言葉かもしれませんが、美容室にいけば“レイヤーを入れてください”などと常用語として使われています。 またグラフィックソフトウェアなどでは、複数の層ごとに作成したデータをセル画のように重ねて一枚の画像を作成しますが、この層が“レイヤー”と呼ばれます。 ここで、この3つの分野のレイヤー(layer)をネイルアートの世界に置き換えて考えてみましょう。
AUTHORs BEAUTY | 767 view
1 件