爪水虫は放置して置くと危険!足の爪の水虫ってどんな病気?

爪水虫は放置して置くと危険!足の爪の水虫ってどんな病気?

皮膚であれ、爪であれ、足にまつわる水虫ですが、その原因は白癬菌(はくせんきん)というカビの一種だと言われています。足につくと足白癬(足水虫)、爪に入ると爪白癬(爪水虫)を引き起こすとされるのですが、これらはいずれも感染症。白癬菌が皮膚の角層や爪をつくるケラチンというタンパク質を栄養源に、活発に繁殖している状態を指しています。
Itnail編集部 | 1,965 view
爪水虫のサインかも?白癬菌からネイルを守る方法【ネイルケア/ハンドケア】

爪水虫のサインかも?白癬菌からネイルを守る方法【ネイルケア/ハンドケア】

水虫は皮膚だけでなく爪にもできるって知っていましたか?今回は爪水虫の症状や、菌から爪を守り予防する方法をご紹介します。
Itnail編集部 | 3,774 view
2 件