デザイン デザイン 2018年8月11日 更新 お気に入り追加 0

【田邉 薫】2018年夏!今、実際にネイルサロンで人気のデザイン、発表します♪

702 view
【田邉 薫】2018年夏!今、実際にネイルサロンで人気のデザイン、発表します♪ AUTHORs BEAUTY

夏はまだまだ続きます!今から秋冬ネイルの研究するのはまだ早い! 誰にも負けない、あなたらしい夏ネイルのセンスを磨いて♪

No.1 透け感とマット感で大人の海辺ネイル。

No.1 透け感とマット感で大人の海辺ネイル。

2018年の夏はギラギラなビーチネイルよりも、しっとり涼やかなデザインが人気です!

まずは、エクステンションジェルで波をイメージしたラインを作り、パーツを乗せます。
次に、カラージェルをその上から塗っていきます。ココがポイントです♪
仕上げにマットトップコートを塗り、最後にノンワイプトップジェルで水滴を散らせば、大人の海辺ネイルの出来上がりです!

No.2 クリアカラーから透けるフォイルが艶っぽい。官能的なネイル

No.2 クリアカラーから透けるフォイルが艶っぽい。官能的なネイル

クリアカラージェルのベースに、マルチカラーやオーロラカラーのフォイルを入れると、艶っぽくなると人気沸騰中です。
今年は、クリアカラーもマゼンタやレモンイエローなどの、パキッとカラーがトレンド!

パンチのあるカラーをベースに、ふんわりフラワーを描き入れて、官能的な仕上がりを目指したネイルです。

No.3 ベイビーブーマー。美しすぎるフワッとグラデーションスカルプチュア。

No.3 ベイビーブーマー。美しすぎるフワッとグラデーションスカルプチュア。

去年の夏から人気が衰えない、ベイビーブーマー。
ピンクベージュとソフトホワイトのふんわりとした淡いグラデーションがポイントです。

一度試した方は、もう虜(とりこ)に。オフィスにもデイリーにもぴったりな、女性的なデザインスカルプチュアです。
最近のスカルプチュア人気は、このデザインのおかげかもしれません。

ベイビーブーマーは作り方に特徴があるので、しっかりとレッスンを受けた方に施術してもらうと安心です♪

No.4 忘れられないウォーターカラーネイル。

No.4 忘れられないウォーターカラーネイル。

ジェルアート人気に押されていると思われるかもしれませんが、アクリル絵の具で水彩画のようなアートを施した、ウォーターカラーネイルも季節を問わず人気です。
アートを追加しないお客様の方が、少ないくらい。

ジェルアートとは違った、繊細でくっきりとした発色。
夏にはウォーターカラーネイルアートがおすすめだと思います!

No.5 辛口シュガーネイル!クラブやフェスでバッドガールに目立て。

No.5 辛口シュガーネイル!クラブやフェスでバッドガールに目立て。

ふんわりしたイメージに仕上がるシュガーネイルも、アレンジひとつで辛口シュガーネイルに大変身!

ベースジェルカラーを塗った後にノンワイプトップジェルを塗り、硬化させずにパウダーをふりかけます。
この後、硬化させて、余分なパウダーを払えば、シュガーネイルの出来上がりです。

アレンジのポイント!

シュガーパウダーは「ネオンカラーのパウダー」を、ベースはブラックかホワイトを選びます。
ノンワイプトップを細筆に取り、ハートを描いた後にパウダーを振ります。
このハートがブラックライトで光るんです♪
クラブやフェスで、ひときわ目立ちたいバッドガールにはオススメですよ!

夏はまだまだ続きます!今から秋冬ネイルの研究するのはまだ早い!
誰にも負けない、あなたらしい夏ネイルのセンスを磨いて♪

真夏のあなたも、綺麗ですよ~!