コラム コラム 2017年4月6日 更新 お気に入り追加 0

質感を楽しむ!ザラザラ感が新鮮な【シュガーネイル】に注目!

5,075 view
質感を楽しむ!ザラザラ感が新鮮な【シュガーネイル】に注目! Itnail編集部

細かいつぶつぶやザラザラ感が人気のシュガーネイル。名前の通り、お砂糖を爪にたっぷりまぶしたような見た目は、砂糖菓子のようで思わず食べたくなるような魅力があります。甘いキャンディーや、スイーツが好きな女子にはぴったりなネイルです。またザラザラした質感は、思わず触りたくなってしまうような独特の雰囲気があります。質感のあるネイルの中では、マットでもツルツルでもない、新しい質感のネイルで楽しみたい人におすすめのデザインです。

シュガーネイルの魅力

シュガーネイルは細かいつぶつぶが爪に乗っているのが良く分かるので、ラメネイルなどとは違ったキラキラ感を見せることができます。
H&S

H&S

●簡単な材料でできる
シュガーネイルで使う材料は、100円ショップで売っているようなアイテムばかり。
一見難しそうですが、入手しやすい材料で、簡単にできちゃいます。
材料がプチプラなので、サロンはもちろんセルフネイルでも人気が高いデザインです。

●幅広いデザインが可能
基本的にはかわいらしいイメージのあるシュガーネイル。
しかしカラーやアレンジ次第では、かわいらしく女の子らしいシュガーネイルだけでなく、「大人かわいい」デザインにすることも可能です。

●カラフルなデザインも人気
シュガーネイルのやさしい色づきは、カラフルなカラーリングにしても、色が濃く出ないのでふわふわした感じになります。
お菓子屋さんに並んでいる色とりどりの砂糖菓子のような見た目や、バリエーションも楽しめます。
虹のようなカラーで彩れば、「ゆめかわいい」ネイルがあっという間に仕上がります。
Private salon Ake nail

Private salon Ake nail

シュガーネイルに必要なもの

シュガーネイルのザラザラの正体は、白のグリッター。
最近はシュガーネイル専用に作られた「シュガーパウダー」も売られています。
ラメグリッターなどを混ぜて、キラキラ感を増やすことも可能です。
LOBAL

LOBAL

●塩を代理にしても
粗塩であれば、シュガーネイルのグリッターの代わりに使うことができます。
ただし1日以上持たせるのは難しいので、短時間のネイルの時だけに使いましょう。
ちなみにシュガーネイルの名前どおり本物の砂糖を使うのは、水が触れたときにべたべたしたり変色しやすいのでおすすめできません。

まずはホワイトから!

シュガーネイルをとりあえずやってみたいと言う人には、ホワイトベースのシュガーネイルをおすすめします。
白色のシュガーパウダーはどこでも入手しやすく、基本的なカラーなので始めやすいです。
慣れてきたら、他のカラーにも挑戦してみましょう。

シュガーネイルのマニキュアも買える!

100円ショップの「キャンドゥ」では、シュガーネイルのマニキュアが登場し、発売以来大人気。
100円なので気軽に買えるのも人気のポイントです。
いちからシュガーネイルをやるのはちょっと難しいと感じる方や、時間を短縮したい方におすすめ。
カラーはやさしいパステルカラーなので、どんな場面でも使いやすいです。
もっと簡単にシュガーネイルがしたいという方は、このようなマニキュアを利用してもいいでしょう。
Private salon Ake nail

Private salon Ake nail

今回はシュガーネイルの基本だけ解説しましたが、アレンジが多くさまざまなカラーで楽しめるネイルです。
材料も簡単に揃うので、一度やってみてください。



Itnail編集部