デザイン デザイン 2019年1月1日 更新 お気に入り追加 1

トレンド感満載♡取り入れやすいレオパードネイル10選

345 view
トレンド感満載♡取り入れやすいレオパードネイル10選 myreco

最近グッと寒くなり、季節はもうすっかり冬。 今年の冬ネイルのデザインはもうお決まりでしょうか? 色々と素敵なデザインがありますが、今のトレンドはレオパードネイル。 いわゆる「ヒョウ柄」を意味するレオパード柄は、デザインによって可愛くもかっこよくもなる使い勝手の良いネイルです。 色んなデザインを楽しみたい大人ネイルにはぴったりですよね。 今回はそんなレオパードネイルを10個、紹介していきたいと思います!

最近グッと寒くなり、季節はもうすっかり冬。 今年の冬ネイルのデザインはもうお決まりでしょうか? 色々と素敵なデザインがありますが、今のトレンドはレオパードネイル。 いわゆる「ヒョウ柄」を意味するレオパード柄は、デザインによって可愛くもかっこよくもなる使い勝手の良いネイルです。 色んなデザインを楽しみたい大人ネイルにはぴったりですよね。 今回はそんなレオパードネイルを10個、紹介していきたいと思います!

セルフでできちゃうレオパードネイル



やり方

1.ベース(白)を塗る

2.ベージュをところどころに円状に置く

3.極細筆に濃いブラウンをのせ縁取るように模様を描く

4.ランダムに点を描く

5.トップコートを塗る


レオパードネイルはセルフでもできちゃうんです!

以下で紹介する10デザインの色の組み合わせや模様を参考にしてみるのもいいですね♪

色の組み合わせて雰囲気がガラリと変わるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


柔らかいピンクでとびきり可愛く!お出かけにぴったりのデートネイル



かっこいい印象の強いレオパード柄も、柔らかいベージュにしてパステルピンクと組み合わせることにより、とっても可愛らしい印象になります。


小ぶりのパールも添えることにより、一気に女性らしいフェミニンな雰囲気に。
イベント満載の冬、デートやお出かけに大活躍しそうですよね。


みんな大好き!くすみパステルカラーとも相性抜群



こちらは寒色系のパステルカラーと合わせた甘めネイル。
「可愛いネイルがいいけど、ピンクはハードルが高くて……」という方にぴったりです。
パステルカラーの中でもぼやけないしっかりとした発色のブラウンで、レオパード柄がより綺麗に見えます。


ボルドーカラーと合わせてレディ感を演出



冬に外せないカラーといえば、いい女っぷりが一気に上がるボルドーですよね!
ボルドー自体が目立つカラーなので、レオパードと合わせるときはベージュやホワイトにして組み合わせるとバランスが良くなります。


ゴールドやパールとも馴染むので、大人っぽいネイルに挑戦したい方にはぜひおすすめです。


辛口なレオパードを、チョコミントみたいなキュートなカラーで



レオパード柄は、こんなキュートなカラーにも使えちゃうんです。
チョコミントのような爽やかなブルーと合わせて、ネイルの半分だけに塗ることで抜け感を演出!


お友達とのお出かけでも気になる人のデートでも悪い印象を与えることがないため、使うシーンを選ばないデザインです。


ゴールドラメと合わせれば、とびきりのゴージャスネイルに



ゴールドラメとサーモンピンクと合わせれば、一気にゴージャスネイルに仕上げることができます。
暖色系のカラーばかりでぼやけないように、レオパード柄のブラックで差し色をプラス。
女友達たちと夜の街ではしゃぎたいときにぴったりですね。


薬指に強めのデザインでアクセント。パステルピンクとの甘辛ミックス



こんな風に1つだけ辛口レオパードにしても、個性的で可愛いですよね。

他のネイルを可愛いピンクやゴールドで仕上げることで、どんな服とも合わせやすい甘辛ミックスに。


可愛いだけでないネイルは、男性ウケだけでなく同性からの評判も抜群です!


ベージュの上品レオパードを、つやつやのネイビーで引き立てて



レオパードを淡いベージュホワイトにして、他のネイルのネイビーで引き立たせても素敵です。
淡い発色のベージュと強めのネイビーが対照的ですが、全体としてスッキリとまとまった印象になっています。


寒色ネイルとマットな質感でこなれ感を演出



大人の女性こそ使いこなせるマットネイル。
暗めの色が地味にならないのは、濃いブラウンで描いたレオパード柄がアクセントになっているからです。
他の女性とは違う個性派ネイルで、他の女性に差をつけませんか?


モスグリーン×レオパードでワンランク上の辛口ネイルに 



モスグリーンとレオパード柄は、オシャレ上級者さんがよく使う辛口ネイル。
大人っぽい服装と合わせてもかっこよく仕上がりますし、ギャップを狙って柔らかいニットと合わせてもいいですね。


どんなコーディネートとも合う、シックなモノトーンレオパード



最後にご紹介するのはシックなモノトーンネイル。

モノトーンは色味が限られているのでデザインが難しいですが、レオパードは他のデザインと合わせても沈んだり目立ちすぎたりしないのでおすすめです。
モノトーンにすることにより、一層デザインの可愛らしさが引き立ちますね。



いかがでしたか?
シンプルだからこそ、どんなデザインやカラーともぴったりなレオパードネイル。
思いっきり甘くしても辛くしても、甘辛ミックスにしても可愛いですよね。
ぜひ皆さんも、レオパードネイルで素敵な冬を楽しんでくださいね!



関連記事

・ミラーネイルが進化した!人気沸騰中の「ユニコーンネイル」ってなに?

・コスパ最強!ドラッグストアで買えるおすすめネイルアイテム激かわセルフネイルデザイン♡

・簡単に好きなデザインのネイルができちゃう♡お手軽転写ネイルとは?

・男性のリアルな意見!!女子のネイルってどうですか…?

・40代からのネイルは「上品」がテーマ。おすすめネイルデザイン12選