コラム コラム 2022年7月11日 更新 お気に入り追加 0

シンプルでもオシャレ!セルフで真似したい「ちぐはぐネイル」帖

346 view
シンプルでもオシャレ!セルフで真似したい「ちぐはぐネイル」帖 Itnail編集部

おうち時間が増えたここ数年で、セルフネイルに切り替えた方も多いのではないでしょうか?手軽にできる指先のオシャレは、自粛ムードで気分が沈みがちなときにも心を明るくしてくれますよね。せっかくなら、まるでサロン帰りのようなネイルデザインでスタイリッシュにきめてみませんか?そこで今回は、セルフネイルでもカンタンに垢抜けられる「ちぐはぐネイル」のコーディネート案を集めてみました。シンプルで可愛い組み合わせをぜひ参考にしてみてくださいね。

ちぐはぐネイルでオシャレ度UP

シンプルネイルで垢抜け成功

nailsalon305が投稿したネイルデザイン [photoid:I0110904] via Itnail Design (676652)

シンプルなワンカラーでまとめたネイルも素敵ですが、左右をアシンメトリーにすることで、オシャレ度はさらに高まります。お手持ちのネイルポリッシュでもお試しいただけますので、ぜひ色の組み合わせを楽しんでみてくださいね。

最初は色味が近いカラーを合わせるとしっくりまとまりやすいですよ。

寒色×暖色でギャップを楽しむ

LAURA POMPONNEEが投稿したネイルデザイン [photoid:I0112673] via Itnail Design (676649)

アシンメトリースタイルに慣れてきたら、あえて左右にギャップを演出して楽しんでみましょう。こちらは、寒色ブルーと暖色ピンクの大人可愛い組み合わせ。同じペールトーンで統一されているので、コーディネートがばっちりきまっていますね。

濃淡コーデでこなれ感を演出

LAURA POMPONNEEが投稿したネイルデザイン [photoid:I0112702] via Itnail Design (676648)

片方には深みカラーを、もう片方には透け感のあるカラーをまとうのもイチオシです。表情の違う2色が、奥行きのあるオシャレを満喫させてくれますよ。異なるスタイルを同時に楽しめるのは、アシンメトリーネイルの醍醐味です。

質感を意識して今っぽく

上品で爽やかなシアーネイル

Spartirが投稿したネイルデザイン [photoid:I0113238] via Itnail Design (676646)

ちぐはぐネイルをより今っぽく、こなれた印象に仕上げるなら、質感にもこだわってみましょう。例えば、透け感が上品なシアーネイルでそろえたアシンメトリースタイルは、涼し気で大人っぽい雰囲気がたっぷり。アンニュイな見た目が満喫できます。

アースカラーにマグネット質感

Spartirが投稿したネイルデザイン [photoid:I0113296] via Itnail Design (676684)

お次はカジュアルなアースカラーの組み合わせ。落ち着いたマスタードイエローのワンカラーネイルと、独特の質感でスタイリッシュに映えるマグネットネイルのコーディネートです。どちらも肌に馴染む色合いですが、オシャレなルックスで存在感はしっかりと確保。

オーロラミラーで幻想的に

ALLURENAILが投稿したネイルデザイン [photoid:I0111518] via Itnail Design (676651)

続いては、まるでパールのような輝きが美しいオーロラミラーのアシンメトリーネイルをご紹介します。清楚なホワイトに添えたのは、青みを感じる洒落感ピンク。幻想的な質感と、攻めたカラーの対比が癖になるデザインです。

さまざまな色でチャレンジ

空のような色合わせ

Gran CLURÉRが投稿したネイルデザイン [photoid:I0112810] via Itnail Design (676647)

右手と左手のネイルカラーを変えることで一気にスタイリッシュさが高まるちぐはぐネイルですが、思い切って冒険カラーを取り入れるのもイチオシです。パープルとライトブルーをかけ合わせた、まるで空の色のようなアシンメトリーデザインは、スクエアの装飾をのせることで大人の表情に。

深みカラーで視線を集めて

Spartirが投稿したネイルデザイン [photoid:I0113289] via Itnail Design (676644)

鮮やかなカラーのちぐはぐネイルで視線を集めるのもGOOD!シンプルなワンカラースタイルで大胆に彩った深み配色は、手元にアクセントを演出してくれます。自分自身の気分も上がる、一度は試してみたい組み合わせですね。
セルフネイルでも真似してみたいちぐはぐネイルの組み合わせをご紹介しました。指先のオシャレを自由に楽しんでみてくださいね。


Itnail編集部