コラム コラム 2015年7月25日 更新 お気に入り追加 0

ネイルチップがしたいけど、爪を噛んじゃう。。。爪を噛む癖をやめるには?

3,968 view
ネイルチップがしたいけど、爪を噛んじゃう。。。爪を噛む癖をやめるには? Itnail編集部

やめたくてもなかなかやめられない癖がある人も少なくありません。爪を噛むのも、そんな悪い癖の一つ。爪を噛む癖がある人の爪は深爪になっていることが多く…

ネイルチップをするなら爪を噛むのはやめよう!

【イットネイル】やめたくてもなかなかやめられない癖がある人も少なくありません。

爪を噛むのも、そんな悪い癖の一つ。爪を噛む癖がある人の爪は深爪になっていることが多く、見た目もあまりよくありませんし、中には爪が変形してしまったり、炎症を起こしたりして治療が必要な場合もあります。
ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (172461)

深爪だけれども爪のオシャレを楽しみたい、または、爪を見せるのが恥ずかしいから、ネイルチップを付けたいという女性もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、深爪の人はネイルチップをするにも爪が短すぎて、ネイルチップを付けても剥がれやすい傾向にありますし、特に爪に異常がある時は、ネイルやネイルチップは避けなければなりません。

爪のオシャレを楽しむためには、まずは爪を噛まないようにしてきれいな自爪を目指すことが先決!どうすれば爪を噛むのをやめることができるのでしょうか?

爪を噛んでしまうのはどういう時?

爪を噛む人には小さい頃からの癖だという人と、大人になってから噛むようになったという人の2タイプがあります。

成長するに従って爪を噛まなくなるケースがほとんどなのですが、大人になってもまだこの癖が抜けない人には精神的に成長し切れていなくて自分をコントロールできない人や、些細なことも気にしてしまう人が多いそうです。

爪を噛むということは自傷行為にあたり、何らかのストレスを感じたときに無意識に行ってしまっています。子供の場合は親の関心が自分に向いていなくて寂しい時、一方大人の場合は、仕事や人間関係のストレスが原因となっています。

どうやって爪を噛むのをやめる?

まずは、ストレスを溜めないことが大切です。それには良い形でストレス解消する、例えばスポーツをしたり趣味を持ってみることです。暴飲暴食やタバコなど、体に悪いストレス解消法にはまってしまうのは避けましょう。

少しイラついただけでついつい噛んでしまうという人は、まず自分の指の中で噛んでもいい爪・噛んではいけない爪を決めておきます。噛まない爪が伸びてくると、噛んでいる爪との違いが目に見えてくるため、やはり噛まない爪のようなきれいな爪にしたいなと思えてくるはずです。

特にこれといったストレスはないけれどもなんとなく噛んでしまう人は、荒療治として、市販の不味いクリームを爪に塗ってみたり、マスクを掛けたりして、爪を噛めない状況を作ってしまうことです。

どんな癖でも完全になくすには、少し時間がかかります。一度決めたら辛抱強く続けてみましょう。



Itnail編集部