コラム コラム 2017年4月20日 更新 お気に入り追加 3

【正しいネイルケア解説】セルフで目指すサロン級の仕上がり!

5,585 view
【正しいネイルケア解説】セルフで目指すサロン級の仕上がり! Itnail編集部

普段、職業などが理由でネイルは塗らないという人も多いですよね。でも、手元は意外と人に見られているものです。何も塗らないからといってネイルケアを怠ると手は美しく見えません。ネイルサロンに行くのはちょっと勇気がいる…そんな人でも、やり方さえ分かれば簡単にセルフで出来ちゃいます!もちろん普段から綺麗にカラーを塗っている人も、モテ自爪を目指してやってみて下さい。

お家に爪切りはいりません!紙ヤスリのご用意を♡

 (533548)

爪を短くする際、もしかしてまだ爪切りを使っていませんか? それはNGです!
爪は3層に重なり合って出来ていて、爪切りでの衝撃によってその層が破壊されてしまいます。それが二枚爪の原因になるんですね。

爪は紙ヤスリで削って整えて下さい。
乱暴に削ると爪切りと同じ衝撃を与えてしまうので、角度は45度で優しく一方方向に動かしましょう。
ステンレスのヤスリもありますが、こちらも爪にはあまり優しくないので必ず紙の物を使って下さいね。
absolute (大阪)

absolute (大阪)

重要項目!甘皮を正しく取って綺麗な縦爪に♡

 (533551)

甘皮が綺麗に整えられているだけで、爪の印象は全然違います。
ピンクの部分の面積が増えるので縦長の綺麗な形に見えますし、くっきりしたキューティクルラインは清潔感があります。
また、伸びすぎた甘皮は爪の成長を妨げるので、これから生えてくる爪の為にも正しいケアを行いましょう。

▼手順
①: お湯で十分に手先をふやかします。
②: メタルプッシャーで爪の中央辺りから根元にかけて甘皮を押し上げます。角度は45度を意識して下さい。
③: 親指にガーゼを巻き、押し上げた甘皮をくるくると取っていきます。
甘皮が大量についていた場合は、ガーゼだけでは取り切れないのでキューティクルニッパーでカットするとより美しくなります。 しかし、使い方を誤ると逆にささくれになったり、切りすぎてしまって炎症を起こす場合があるので気を付けて下さい。

YouTubeなどで正しいニッパーの角度や持ち方が見れるので、是非1度見てから挑戦してみて下さいね。

男性ウケは抜群!究極に美しい自爪♡

 (533554)

仕上げに爪をピカピカに磨きあげましょう!

▼手順
①: まずは280グリッド程度のファイルで、爪の表面の凹凸を取ります。目は細かいですがやり過ぎるとダメージを与えるので注意して下さい。
②: シャイナーを用意し、色の付いている面で先に磨きます。磨き残しがないよう丁寧にやりましょう。
③: さらにシャイナーの白い面で磨きます。自然なツヤが好みであればここまででOKです。
④: ピカピカにしたい場合は、さらに磨きあげます。3WAYシャイナーを持っている人は裏のスポンジ部分で、2WAYの物でしたら別にスポンジバッファーを使って下さい。

いかがでしたか?ネイルケアはだいたい3~4週間に1度を目安に行って下さい。
いつも美しく清潔な爪先は女性らしく素敵です。是非参考にして下さいね。



Itnail編集部