コラム コラム 2019年7月15日 更新 お気に入り追加 0

夏の花!ひまわりを描いたネイルで元気パワーをチャージしよう

669 view
夏の花!ひまわりを描いたネイルで元気パワーをチャージしよう Itnail編集部

「最近何だか元気が出ない」という人はひまわりを描いたネイルがおすすめ!夏の花であるひまわりは、見ているだけで元気がチャージできますよ。この記事では、かわいいひまわりネイルをご紹介します。どのデザインも明るくて元気なイメージですよ。

ひまわりネイル×イエローワンカラーで元気いっぱい

Marcelina

Marcelina

ひまわりの世界観を最大限に引き出すなら、ひまわりアート以外の爪にイエローのワンカラーデザインを入れましょう。

まずは、ホワイトのワンカラーベースに大きめのひまわりを描きます。次に、数本の爪をイエローのワンカラーで塗りましょう。すべての爪をイエローのワンカラーにしてもいいですし、数本だけホワイトのワンカラーを入れてもいいでしょう。

イエローの色味を変えることで、落ち着き感を出すこともできます。ホワイトのワンカラーの上に、濃い色でひまわりを描きましょう。ほかの爪は、濃い目のイエローでワンカラーにしてください。イエローは、明るめで薄いカラーなら若々しく、落ち着いたトーンのイエローなら大人っぽくなります。
 IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

爽やか路線のひまわりネイルが夏らしい

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

夏ネイルに、少し涼感を出したい人もいるでしょう。そんなときは、ホワイトのフレンチネイルと組み合わせる方法がイチオシです。ホワイトのワンカラーの上に、明るいイエローでひまわり柄を描きます。ほかの爪はホワイトのフレンチネイルで揃えてみて。爽やかな印象のデザインになりますよ。

ホロのグラデーションを取り入れたデザインもかわいいです。クリアベースに、ホワイトの丸ホロを先端寄りに置きましょう。クリアベースなので透明感があり、涼しげですね。ひまわりは、ホワイトのワンカラーベースに複数個描くと素敵です。
 Ganesh (兵庫・姫路)

Ganesh (兵庫・姫路)

ピンクと組み合わせれば女の子っぽい♡

Parfe arl (福岡)

Parfe arl (福岡)

女性らしくアレンジするなら、ピンクの逆フレンチネイルと組み合わせるといいでしょう。

ひまわり柄はベージュベースに、手描きのやさしいタッチで描いてみて。元気なひまわりに、やさしさを加えることで女性らしい雰囲気を醸し出しています。ピンクの逆フレンチは、フレンチラインにゴールドのラメラインを引きましょう。中央に、さり気なく小さなゴールドスタッズを置けば素敵なワンポイントになりますよ。

この夏は、ひまわりを描いたネイルでパワフルに乗り切ってくださいね!とことん明るくいくなら、イエローのワンカラーを組み合わせてみましょう。爽やかさが欲しい人は、ホワイトのフレンチネイルやホロネイルを、女性らしいネイルが好きな人はピンクの逆フレンチを合わせるのがおすすめですよ。



Itnail編集部