コラム コラム 2019年4月8日 更新 お気に入り追加 0

トライバル柄ネイルのアレンジいろいろ

298 view
トライバル柄ネイルのアレンジいろいろ Itnail編集部

ファッションアイテムはもちろん、ファブリックや雑貨のデザインにも取り入れられているトライバル柄。この記事では、トライバル柄をアートしたネイルデザインにスポットを当ててみたいと思います。個性派さんも満足できるデザインがたくさんありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

シンプルベースにメタルカラーのトライバル柄をプラス

H&S

H&S

赤道付近にあるサモア諸島を中心に、太平洋諸島で用いられているトライバル柄。直線や幾何学模様のデザインで構成されるものや、動物・植物をモチーフにして同じ柄を反復的に描くもの、というようにその種類は様々です。

そんなトライバル柄をアートしたネイルとして、まずおすすめしたいのはシンプルベースにメタルカラーのトライバル柄を描いたデザインです。例えば、ベージュのワンカラーネイルをベースデザインに、メタルカラーを使って爪数本に、幾何学的な模様で構成されるトライバル柄をアートするネイルはいかがでしょうか。

最近はトライバル柄の人気が高まっていることもあって、このデザインがプリントされたネイルシールも販売されていますので、ぜひ使ってみてください。ベースカラーを塗ってシールを貼るだけならば、セルフでも簡単にアートできそうですよね!
Niika Nail (東京・板橋)

Niika Nail (東京・板橋)

トライバル柄×〇〇柄でとことん個性的に!

H&S

H&S

個性派のあなたには、トライバル柄にお好みの柄を組み合わせたデザインをおすすめします。

例えば、トライバル柄ネイルとペイズリー柄ネイルを組み合わせるデザインはいかがでしょうか。トライバル柄もペイズリー柄も「同じ模様が反復して描かれる」という点では同じですので、意外と相性良好ですよ!

ほかにも、トライバル柄にドット柄を組み合わせたりアニマル柄を組み合わせたり、というようにお好みに合わせて色々なデザインにチャレンジしてみてくださいね!
H&S

H&S

夏までOK!ブルー×ホワイトのトライバル柄ネイル

ネイルサロン QUASAR<クエーサー> 船橋店

ネイルサロン QUASAR<クエーサー> 船橋店

春はもちろん、夏になっても大活躍してくれるのが、ブルー×ホワイトでアートするトライバル柄ネイルです。

ホワイトベースにブルーのトライバル柄をアートしたり、その逆の配色にしたり。爪全体にトライバル柄をアートしてもいいですし、爪をブロッキングしてどこか1つのブロックにだけトライバル柄をアートしたり、フレンチ部分にだけアートしたりしてもいいでしょう。

カラフルブリオンをプラスしたり、しずく型のスタッズを使ったフリンジアートをプラスしたり、といったアレンジも素敵ですね。



Itnail編集部