2017年3月12日 更新 お気に入り追加 0

【PR】“即戦力のネイリスト”になるためには『JNAジェルネイル検定』が重要。その理由とは?

415 view
【PR】“即戦力のネイリスト”になるためには『JNAジェルネイル検定』が重要。その理由とは? PR

ネイリストとしてのキャリアを積んでいく上で、資格試験はとても大切です。でも、特にこれからネイリストを目指す方は、検定にも色々あってどこからはじめていいのか迷ってしまうかもしれませんね。 ネイル関連の資格の中でも人気があり、“サロンでの即戦力”になれるという意味でとても有効なのが『JNAジェルネイル技能検定試験』です。

JNAジェルネイル検定とは?

 (530976)

JNAジェルネイル技能検定試験(以下:JNAジェルネイル検定)とは、『NPO法人 日本ネイリスト協会』が主催するネイルの資格試験のことです。
お客様が安心してジェルネイルの施術を受けることができる、安全・安心なジェルネイルの普及を目的とした検定試験で、サロンワークでネイリストに求められる正しい知識と安全な技術を問われます。

検定には3つのレベルがあり、飛び級はできません。
1つずつ着実に知識を深めていく事が求められます。

初級
ネイルケアのベーシックマスターとジェルネイルを施術するために必要な基礎的知識と技術の修得

中級
ネイルケアとジェルネイルを施術するためにプロとしてサロンワークに必要な専門知識と技術の修得

上級
ジェルネイルのスペシャリストとして必要とされる総合的な知識と技術の修得
 (530962)

検定は必ず必要なの?

ヘアやまつげエクステとは異なり、日本でネイリストをするのに法律上必須の資格はありません。ですが、ネイリストとしてキャリアを積んでいく上で、検定を持っているいうことは間違いなく大きな強みになります。
自分の知識の正しさや技術の安全性をお客様に証明できる事はもちろんですし、就職の際に“検定○級以上”という条件を設けているサロンが多いのも事実です。

もちろん、検定を持っていない状態でサロンに就職された方もいると思います。ただ、これからさらにネイルが普及し、ネイルサロンやネイリストの数も増え、競争もさらに激しくなっていくことが予想されます。検定を持っているということで、他のネイリストから一歩抜きん出ることができますし、技術向上の観点からも、検定取得を積極的に目指す向上心のある方のほうがネイリストとしての適正が高いと言えるかもしれません。
 (530965)

ネイリスト検定とJNAジェルネイル検定の違いは?

以前からネイリストに馴染み深い試験といえば、ネイリスト技能検定試験(以下:ネイリスト検定)がありますよね。
混同してしまうかもしれませんが、JNAジェルネイル検定は、これとは別物。

ネイリスト検定は1級~3級に分かれており、こちらも飛び級は不可。
JNAジェルネイル検定と同じく、ネイルケアに関する内容も問われますが、アクリルスカルプチュア、チップ&ラップなどの技術についても問われていきます。
つまり、ネイリスト検定では、ジェルネイルの技術を一切問われません。

ですが、現在サロンワークで人気があるのはジェルネイル。ネイリストにしてもらうネイル=ジェルネイルというイメージがある方も少なくないのではないでしょうか。

“ジェルネイルが主流のサロンワークで、即戦力のネイリストであることを証明できる”という意味でも、JNAジェルネイル検定を持つ事の重要性がお分かりいただけると思います。
 (530968)

誤解しないようにしたいところですが、ネイリスト検定も、ネイリストとして必要な基本から、非常に高度な技術まで求めれらるネイリスト必須の検定試験です。サロン勤務をする上で持っていたほうが有利なのは間違いなく、また、JNAジェルネイル検定を受験する際にもネイリスト検定を持っていることで一部試験が免除になるなど、重要な検定であることは、忘れないでください。

ただ、先述したようにネイリスト検定とJNAジェルネイル検定は別物。
事実、現在ネイリスト検定1級を所持しているネイリストの中でも、必要性を感じてJNAジェルネイル検定の初級から勉強し直している方が多いようです。

JNAジェルネイル検定所持でお客様に安心を与えられるネイリストに!

これからネイリストを目指す方はもちろん、現在ネイリストの方にとってもJNAジェルネイル検定はとても有益なものです。
高い技術と同時に安全であるという安心も提供できるネイリストは、お客様が潜在的に求めている理想のネイリスト像の体現と言えるでしょう。

JNAジェルネイル検定を通じてネイリストとして成長しようとする方が増えていく事が、世界における日本のネイルの高い評価を支えるためにも大切なのではないでしょうか。
既に初級や中級を持っている方も現状に満足することなく、ぜひプロの証である上級にトライしてみてください!
 (530972)

公式HPで、JNAジェルネイル検定についての詳しい情報をチェック!