コラム コラム 2018年3月18日 更新 お気に入り追加 0

ペイントでもシールでもない!テキスタイル調の花を使ったネイル

1,335 view
ペイントでもシールでもない!テキスタイル調の花を使ったネイル Itnail編集部

春の季節にやっぱりチャレンジしたいネイルデザインと言えばお花モチーフ!今年の春ネイルは、定番のお花ネイルを新しくアレンジしてみませんか?テキスタイル調のお花にしてあげればお洋服との相性もばっちりですよ!どんなデザインがあるのかを見ていきましょう♪

テキスタイル調であることが大きなポイントになるワケ

cranberry nail 鯨岡百合香

cranberry nail 鯨岡百合香

最近のファッションは自立した女性が台頭する世相を反映させているようです。これまでのステレオタイプである「守ってあげたい、可愛らしい」だけの女性というよりは、芯に強さを秘めているような女性を同性が求める傾向があるようです。

ファッションと密接な関係をもつネイルにだって、その風潮が表れています。儚さや繊細さを感じさせる淡く輪郭線のにじむようなカラーリングと同じように、しっかりハッキリとしたデザインが好まれるようになってきています。

テキスタイル調のアートは、水彩画のような淡さや輪郭線のボヤケ具合があったとしても、柄として認識される為にきちんと花が独立しています。

ネイルのデザインにおいても花が他のカラーリングに埋もれず、際立って見えます。このような見え方がファッションの好まれる傾向と重なり、今、テキスタイル調が人気になっている要因の一つと言えます。
OCO nail

OCO nail

ベースカラーは布地を思わせると◎

ねいる屋〜SANZOU〜(神奈川)

ねいる屋〜SANZOU〜(神奈川)

そんなテキスタイル調の花柄はどのようにすればよりいいでしょうか。やはりポイントは「いかに布地に描かれている感じを出すか?」でしょう。

例えば、薄いオーガンジーのような素材はこれからの季節にぴったりですよね。このオーガンジーの薄く繊細な印象を、ぼかしを使うことでネイルの上で表現することができます。

また、リバティプリントに代表されるようなオーソドックスな花柄は、花を描き込む際に陰影に白を効果的に使って表してみてください。淡い色を使っていてもしっかりと発色が補強されることになるので、花の存在感が感じられる柄になります。
OCO nail

OCO nail

花をモノトーンで描くのも、また新しいデザインに

pome nail

pome nail

ネオンの要素をはらんでいるヴィヴィッドカラーも、そのまま使うとかなり悪目立ちしてしまいがち。
しかし、ここにテキスタイル調のお花をあえてモノトーンで描き込むことで、一気にデザインのクールダウンが図れます。

カラーを使ってネイルはしたい。だけど、花柄はデザインが全体的に甘くなりすぎて苦手…という方にもチャレンジしやすいデザインなのではないでしょうか。

これらのデザインは、やはり手描きできちんと計算されたデザインの上に成り立つネイルアートですね。この春に一度はネイルのデザインとして取り入れてみてはいかがでしょうか!



Itnail編集部