コラム コラム 2018年11月24日 更新 お気に入り追加 0

抜け感アリのシンプルネイルは《マットホワイト》で叶える

452 view
抜け感アリのシンプルネイルは《マットホワイト》で叶える Itnail編集部

あなたはもうマットホワイトネイルを試しましたか?イマドキでおしゃれなネイルにしたいなら、ホワイトをマット仕上げにするのがポイント。この記事では、マットホワイトを取り入れたハイセンスなネイルデザインを特集します。ちょっと個性を出すにはもってこいですよ。

デザインネイル×マットホワイトネイルの組み合わせ

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

いつものデザインネイルに、個性をプラスしたいと思いませんか?そんなときは、マットホワイトネイルを取り入れるのがおすすめです。
まずは、数本だけ好きなデザインを描きましょう。カモフラ柄やチェック柄、花柄やアニマル柄といった定番デザインでOKです。
次に、残りの爪をホワイトのワンカラーで塗ってみて。柄以外の爪を全てホワイトにしてもいいですし、ブラックやグレー、カーキといった色を組み合わせてもオシャレです。
完成したら、最後にマットのトップコートを塗りましょう。ツヤが消されて、落ち着いた仕上がりになります。
Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

シンプルおしゃれなマットホワイトネイル

cocotier (愛知県刈谷市)

cocotier (愛知県刈谷市)

シンプルなデザインが好きな人は、思い切って全ての爪をマットホワイトのワンカラーにしてしまいましょう。
少しアートが欲しいなら、根元にシルバーやゴールドを入れるとおしゃれです。
数本だけ、ベージュやグレージュといった大人っぽい色のワンカラーを入れても素敵。根元にパールを乗せれば、上品な印象になります。
シンプルなマットホワイトネイルのポイントは、アートをし過ぎないことです。ストーンやアートは最小限にとどめてみて。マットホワイトの美しさが引き立ちます。
Nail Anvie (滋賀)

Nail Anvie (滋賀)

マットホワイトのフレンチネイルにも注目

atelier tRico

atelier tRico

マットホワイトは、フレンチネイルにも使えますよ。
数本だけ、マットホワイトでフレンチネイルにしましょう。このとき、直線フレンチにするとこなれ感が出ます。
残りの爪はネイビーやブルー、ブラックといった色のワンカラーにしてみて。シェルや星の形をしたホロを乗せれば、夜空をイメージしたネイルになります。
アートをした爪もマット仕上げをすると、より個性的でかわいいデザインになるでしょう。
もし、マットホワイトのフレンチネイルをエレガントに仕上げたいなら、デザインの境界線にラインを入れるのがおすすめ。ラメやストーンでラインを描けば、女性らしい雰囲気の素敵なネイルになります。フレンチ以外の爪は、乙女チックな薔薇柄や、女子力満点の小花柄にするのもGOOD!

今年の秋冬は、男性ウケも期待できるマットホワイトネイルにぜひチャレンジしてみてください。



Itnail編集部