コラム コラム 2015年10月12日 更新 お気に入り追加 4

もう失敗しない!正しく選ぶためのネイルチップサイズの測り方

6,941 view
もう失敗しない!正しく選ぶためのネイルチップサイズの測り方 Itnail編集部

最近はネットショップでも気軽にネイルチップを買えるようになりました。しかしネイルチップを初めて買うという人は、どんなサイズを選べばいいのか分からないと悩む人もいると思います。今回はネイルチップの購入前にサイズを測る方法を解説しています。

どんなサイズを選べばいいの?

【イットネイル】すぐにつけ外しができることで人気の高いネイルチップ。
普段はネイルアートが楽しめない人の、週末ネイルとしてもおすすめです。

最近はネットショップでも気軽にネイルチップを買えるようになりました。
しかしネイルチップを初めて買うという人は、どんなサイズを選べばいいのか分からないと悩む人もいると思います。
分からないからといって適当に選んで買ってしまっては、サイズが合わずに使えないまま無駄になってしまうことも…
また自分でサイズを測っても、正しく測れていなくては意味がありません。

今回はネイルチップの購入前にサイズを測る方法を解説しています。
 (279987)

爪のサイズの測り方

ネイルチップを選ぶ前に、自爪のサイズを把握しておく必要があります。
ネイルサロンで頼むオーダーチップであれば、プロの技術でサイズを測ってもらえるので安心です。
それ以外はメジャーを使って自分で測る必要があります。

爪のサイズは、爪幅の一番大きなところを端から端まで、爪のカーブに沿って測ります。
爪はわずかにカーブしていますから、定規や硬いメジャーなどで測っても正確にはなりません。
必ずやわらかいメジャーを使いましょう。
ぴったりよりは1〜2mm程度余裕を持って選ぶと失敗が少ないです。
 (279994)

サンプルチップを利用する

ネットショップで初めて注文をするときは、サンプルチップを確認しておくと失敗が少なく済みます。
サンプルチップは、大半のショップでは欲しい商品といっしょに購入する形になっています。
サンプルなので1セット150〜200円程度のお手ごろ価格です。

注文後はサンプルチップが先に届くので、確認後商品の方のサイズを選ぶといった手順になります。

サイズだけでなくカーブや形なども確認できるので、自爪に合わない・形がイメージと違うといったトラブルを防ぐことができます。

返品や交換はできない?

ネイルチップの購入後にサイズやカーブが合わなかったというトラブルが起こっても、これらの理由では返品・交換できないのが通常です。
返品自体ができても送料が自己負担であったりなど、結局失敗に終わってしまうことが多いです。

正しくサイズを測る方法をしっかり覚えて、楽しくネイルチップを利用しましょう。



Itnail編集部