コラム コラム 2016年5月15日 更新 お気に入り追加 1

ポリッシュが上手に塗れなくてもOK!マステで簡単ネイルアート

3,851 view
ポリッシュが上手に塗れなくてもOK!マステで簡単ネイルアート Itnail編集部

かわいくって安くて使い勝手のいいマスキングテープ。これ、ネイルにも使えるんです。特に、ポリッシュがキレイに塗れない、とお悩みの人にはオススメ。もちろん、ベースカラーを自分で塗ってからでも、ジェルネイルの上からでも楽しめます。先端が剥げにくく、修正もしやすい、マステネイルをご紹介します。

マスキングテープは派手なものからシンプルまでOK

 (419875)

【イットネイル】現在、100円均一や、バラエティショップ、ディスカウントショップ、どこでも購入可能なマスキングテープ。これを爪に貼り付けることによって様々なアートが楽しめます。
色とりどりのマスキングテープを用意したほうがネイルファッションの幅が広がるので、少々派手目はテープでもOK。また小さくカットして使うものなので大振りな動物の絵柄などは途中で柄が切れてしまうこともあるので要注意。
意外と厚さが薄いため、単色のマスキングテープは爪に貼ると、見た目よりも薄い色になります。そのためブルーやグリーンなどの寒色系は血色が悪く見えがちなのでその点も注意して、色々なマステを買ってみて。

ベースカラーはなくてもOK、でもベースコートは必須

 (419878)

マステネイルのオススメする点はポリッシュがきれいに塗れない、というお悩みを持つ人でもきれいに仕上がることです。なぜってポリッシュを塗らなくても平気だから。
まずはベースコートを塗ります。これは半透明や透明のものが多いので少々はみ出してもOK。完全に乾いてからマスキングテープを貼ります。このとき、ポリッシュをベースに塗った場合も完全に乾かしてから。またジェルの場合は未硬化ジェルをふき取ってからマスキングテープを貼りましょう。
オススメデザインは斜めフレンチと、小さくカットしたマステをランダムに貼り付けたデザイン。小さくカットして爪に色々な色のマステをランダムに貼り付けることで、色とりどりのネイルアートが完成します。
またフレンチは爪の横幅にあわせてカット、それを爪の先端に貼り付けて。はみ出したマステはファイルで削り落とせばOK。
仕上げには必ずトップコートをお忘れなく。トップコートを塗らないとマスキングテープが手を洗うたびにはげてきてしまいます。

爪はカーブしていることを忘れないで!

 (419881)

爪の全面にマスキングテープを貼り付けることもできます。しかし、ちょっと初心者さんには難しい点が。
人間の爪は必ずカーブしています。しかし、マスキングテープはまっすぐなテープ。そのため、あまり爪の広範囲に貼り付けようとすると爪のカーブとのズレがでてしまい、結果テープがよれてしまうのです。
そのよれを防止するためにどこか1個所切込みを入れることをオススメします。切込みを入れることで切り込み部分が重なり、テープのよれを解消できるのです。
慣れてきたらぜひ、チャレンジしてみて。きっとキュートなネイルが出来上がるはず。ポリッシュなんて塗らなくってもかわいいネイルにすることは簡単ですよ!



Itnail編集部