コラム コラム 2016年5月19日 更新 お気に入り追加 2

優秀すぎ!ダイソーで買えるネイルシールの使い方とアレンジ方法

8,227 view
優秀すぎ!ダイソーで買えるネイルシールの使い方とアレンジ方法 Itnail編集部

様々なネイルアートツールが販売されている100円ショップ。100円ショップのネイルアートアイテムというとマニキュアばかり注目されがちですが、実はネイルシールも、色々な種類のものが扱われています。中でも優秀なのがダイソーのネイルシール。今回はダイソーで販売されているネイルシールの使い方やおすすめのアレンジ法についてご紹介します。

ダイソーのネイルシール|基本の使い方について

 (420983)

【イットネイル】最近の100円ショップでは様々なネイルアートツールが販売されており、ネイルシールも色々な種類のものが取り扱われていますよね。そのなかでも特に優秀だと注目されているのが、ダイソーで販売されている「FASHION NAIL SEAL」です。

これは爪の形にカットされているタイプのネイルシールで、爪に貼るだけで本格的なアートが楽しめます。

使い方はとても簡単で、汚れや油分を綺麗に除去した爪の上にシールを乗せ、しっかりと密着させてからヤスリで爪先を削り落とすだけでOKです。また仕上げに透明のトップコートを塗れば、アートを長持ちさせることができます。

ストーンやラメをプラスするとさらに可愛い!

 (420986)

爪に貼るだけで本格的なアートが楽しめるダイソーのネイルシール。
もちろんそのまま使うだけでも可愛いのですが、少しアレンジを加えるとまた違ったデザインを楽しめます。

例えばストーンを使う場合、爪の根元に1粒だけ小さなストーンをプラスしてみるというのはいかがでしょうか。指を動かすたびにネイルがキラキラ輝いて、とっても美しい仕上がりになります。

また今年も昨年に引き続き囲みネイルがトレンドとなっていますので、ネイルシールを貼った周りをラメでぐるっと囲んでみるのもいいでしょう。

シールをカットして使うのもおすすめ!

 (420989)

ネイルシールの扱いになれてきたら、シールをカットしてから使うというのもおすすめです。
例えばカーブをつけてカットしたシールを貼ればフレンチデザインになりますし、お好みの部分を好きな形にカットして爪に貼れば、シールを貼るだけの時とは全く異なる仕上がりになります。

量産品であるダイソーのネイルシールもアレンジを加えればオリジナリティーあふれる仕上がりになりますので、人とかぶって嫌な思いをするということもないですね。
とっても優秀なダイソーのネイルシール。手軽に本格的なアートを楽しみたいという方は、ぜひ試してみてくださいね♪

 

Itnail編集部