コラム コラム 2015年8月6日 更新 お気に入り追加 1

1日だけ・2日だけ!週末ネイルにもおすすめのネイルチップのメリット

7,520 view
1日だけ・2日だけ!週末ネイルにもおすすめのネイルチップのメリット Itnail編集部

塗ったり描いたりという工程が不要で、着脱するだけで簡単に爪のおしゃれが楽しめることで人気のネイルチップ。仕事や家事の関係で爪を長く伸ばせない人でも、長さのあるネイルを楽しむことができる点も大きなメリットです。

週末ネイルにも便利なネイルチップ

【イットネイル】塗ったり描いたりという工程が不要で、着脱するだけで簡単に爪のおしゃれが楽しめることで人気のネイルチップ。
ネイルアートの中でも幅広い歴史を持っているネイルアートの一つです。
 (242929)

ネイルチップは不器用でセルフネイルができない人や、ジェルネイルやスカルプチュアではオフが面倒に感じる人などに人気が高いです。
実際に週末など一部の日にしかネイルアートが楽しめない環境にある人にとっては、すぐにオフができない通常のネイルアートでは不便に感じるのも無理はありません。
しかしネイルチップであれば、1日だけ・2日だけといった「週末ネイル」としての使うことも可能です。

また仕事や家事の関係で爪を長く伸ばせない人でも、長さのあるネイルを楽しむことができる点も大きなメリットです。

ネイルチップの使い方

ネイルチップが登場した最初の頃は外れやすい・壊れやすい・デザインが少ないといった難点も多かったのですが、最近は品質も向上しデザインも普通のアートに負けないくらいに豊富になってきています。

ネイルチップは通常、両面テープや専用の接着剤を使って自爪の表面にくっつけます。
最近は爪に押し付けるだけですぐに付けることができる粘着剤タイプも登場しています。
ネイルチップ専用の接着剤を別に用意して、一枚一枚に塗って使う方法もあります。
あまり強力な接着剤ですとはずすときにチップが破損してしまい、チップが使い捨てとなるので注意が必要です。
 (242935)

自作のネイルチップ

クリアーな無地のチップを用意すれば、自分だけのオリジナルネイルチップを作ることが可能です。
チップなので自爪では難しいネイルピアスなどを付けて楽しむことも可能です。

またオーダーネイルチップという、ネイルサロンで自分用のネイルチップを作ってくれるというオーダーメイドサービスもあります。
自作でチップを作成するのが難しい・面倒な人におすすめです。

このようなサービスの登場により、最近のネイルチップはさらに便利に利用できるようになりました。
好みや状況に応じて、ジェルやスカルプチュアと上手に使い分けるようにしましょう。



Itnail編集部