コラム コラム 2020年6月7日 更新 お気に入り追加 0

涼し気カジュアルが叶う♡いま「マットネイル」という選択

616 view
涼し気カジュアルが叶う♡いま「マットネイル」という選択 Itnail編集部

お気に入りのカラーを爪に施して、最後の仕上げに被せるトップコート。艶の出るコーティングで仕上げることが一般的ですが、今の時期は「マットなコーティング」を選んでみませんか?というのも、すりガラスのような質感のマットネイルは暑い季節に涼し気な印象を持たせてくれるんです。寒色やシアーカラーなど、夏の配色とも好相性なんですよ。そこで今回は、この夏イチオシのマットネイルデザインをご紹介。指先の見た目温度マイナス5度を目指しましょう。

マットネイルでひんやり

アイシーな質感が爽やか

841.nail

841.nail

ネイルの仕上げに艶消しのコーティングをひとかけ。それだけでアイシーな表情が輝きだします。サラサラな質感もクセになるかわいさ♡夏が似合う寒色系ネイルにもぜひ積極的に取り入れたいものですね。

シンプルネイルもオシャレに

Rosett BY broocH

Rosett BY broocH

曇りガラスのような見た目こそが特徴だから、シンプルネイルでも簡単にオシャレになれちゃいます。むしろ肌にフィットするような感覚がこなれた印象さえ演出してくれますよ。爪先をまっすぐ整えたスクエアフォルムもスタイリッシュ。

さりげない美しさをアピール

LAURA POMPONNEE 表参道

LAURA POMPONNEE 表参道

オフィスネイルにもマットコーティングが使えます。爪にファンデーションを塗るみたいにヘルシーな色味をONすれば、爪そのものが美しくみえるようなナチュラルさ♡清潔感も漂わせて好印象にまとまります。

デザイン映える夏のマットネイル

上品なパーティデコレーション

esNAIL

esNAIL

普段のネイルはもちろん、パーティシーンにも映えるゴージャスなデザイン。とはいえ根元の少ない範囲にギュッと詰め込まれたデコレーションなので、上品さは損ないません。くすみパープルのマットネイルも絶妙ですよね。

「×パール」でギャップを楽しむ

esNAIL

esNAIL

ブルーグレーで涼しさとオシャレさの両方を兼ね備えたマットネイルデザイン。メタリックシルバーを立体的に装飾して、イマドキ感もバッチリです。アシンメトリーにした反対の手はパールネイルで違う質感に。シンプルな中に色んな要素が混じり合ってとってもハイセンスです。

アンティークなマット感

Rosett BY broocH

Rosett BY broocH

想像力を掻き立てるニュアンスネイルも、マットなベールを被るとアンティークな雰囲気に変身。ホワイトのベースで夏らしい爽やかさも意識して。もう一方の手には青空みたいに清々しいブルーを♡それぞれにオシャレなデザインがバランス良くかけ合わさっています。

しずくが引き立つシャーベット色

Creis (東京・新宿)

Creis (東京・新宿)

グラデーションに並んだカラフルネイルは、手元全体に奥行き感が出る技アリデザインです。マットコーティングでこなれ感もプラスして♡瑞々しさを感じさせるしずくネイルとのかけ合いもオシャレです。

ボリュームアートも上品に

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

艶のあるコーティングに比べてグッとさりげなさを増すマットネイル。控えめな主張が女性らしさを際立ててくれます。スワロフスキーのアートにボリュームがあるので、マットネイルでバランスを取るのが◎。上品なまとまりにうっとりです♡

マットネイルで視覚から涼しさを

Rosett BY broocH

Rosett BY broocH

パールな質感にマットコーティングをかけ合わせるのもオシャレ。手元をクールダウンさせてくれる軽やかな雰囲気がきまっています。蒸し暑さが増す季節だからこそ、視界に入るネイルには涼しさを感じさせる工夫を♡

同じカラーネイルでも、艶出しとマットとではその表情は全く異なります。ちょっと気分を変えたい時、とにかく涼しさを感じたい時、マットコーティングを選択してみてみませんか?


Itnail編集部