コラム コラム 2015年7月27日 更新 お気に入り追加 0

安くて自由で妥協なし★セルフネイルでオシャレを育てよう♪

1,968 view
安くて自由で妥協なし★セルフネイルでオシャレを育てよう♪ Itnail編集部

ネイル大国のアメリカでは、ネイルサロンに行くのが美容室に通うのと同じくらい当たり前です。 日本はまだそこまでとは言えませんが、近年急激にネイル市場が発展し、ネイルサロンに通う女性が急増しています。 ネイルサロンのみならず、美容室やエステサロンにもネイリストが在住していて施術してもらえるところも増えてきていますね。

やればやるほど成長できるセルフネイル

ネイル大国のアメリカでは、ネイルサロンに行くのが美容室に通うのと同じくらい当たり前です。

日本はまだそこまでとは言えませんが、近年急激にネイル市場が発展し、ネイルサロンに通う女性が急増しています。

ネイルサロンのみならず、美容室やエステサロンにもネイリストが在住していて施術してもらえるところも増えてきていますね。
 (113952)

まつ毛エクステとネイルサロンが併設されている店舗も人気があり、日本でもあちこちでネイルが出来るようなってきました。

しかしネイルサロン通いは日本人にとって当たり前と言うより、一つのステータスであり特別なこと。

ある意味「非日常的な楽しみ」を味わう機会。

それがサロン通いの醍醐味ですよね♪

でも、いつもサロンに行くのはちょっと大変かも…

とは言え、ネイルサロンに行くとなると現実、お金がかかる!

ジェルネイルなら10000円くらいが相場ですし、スカルプチュアなら20000円前後は用意しておかなければなりません。

バリバリのキャリアウーマンだったとしても、決して安いとは言えない金額ですよね。

また、施術時間は短ければ2時間程度、スカルプチュアなど長ければ4時間以上となります。

料金も施術時間も、もちろんデザインによって変わってきます。

セルフネイルをはじめてみよう

とは言え、だからって安くするために妥協のオーダー、時間節約のための簡単メニューなんて、つまらない!

ならば、セルフネイルにチャレンジしてみてはどうでしょうか?

初心者のうちから100%の完成度を求める事はできません。

しかしやればやるほど練習となり、結果が伴ってきます。

その成長が嬉しくて、ネイルへの思い入れもより一層深まることでしょう♪

まずはポリッシュからはじめるのがオススメ♪

ジェルネイルはUV機器やカラージェル、ファイルや筆など集めなければならないものが多いので、まずはポリッシュから始めてはいかがですか?

一本400円前後で手に入りますし、とりあえず数百円からチャレンジできます!

一色塗りから練習して、少しずつネイルシールを貼ったりストーンを接着したり、アートを楽しみましょう。

ポリッシュとジェルは違いますが、ポリッシュで腕を磨いてからなら、ジェルもスムーズにスタートできますね。

ネイルサロンのセレブ感はなくても、セルフネイルはめちゃお安く、自分のタイミングでできるのが嬉しいところ。

日々自分の腕前が上がっていくのを実感しながら、楽しんでオシャレができて、それはそれで満足間違いなしですよ!



Itnail編集部