コラム コラム 2020年7月27日 更新 お気に入り追加 0

寒い冬のネイルにピッタリ♡ブルー系カラー×ラメの鮮やかネイル

1,425 view
寒い冬のネイルにピッタリ♡ブルー系カラー×ラメの鮮やかネイル Itnail編集部

寒い冬には、ネイルも思い切り冷たい雰囲気になるようにきめてみませんか?ブルー系カラーとラメを組み合わせたネイルなら、まるで氷のようなイメージになります。見ているだけで「冷たいっ♡」と感じるようなデザインをご紹介します。

グラデーションはブルー系が大正解!

DOTTY (銀座)

DOTTY (銀座)

ひんやりした雰囲気を出すなら、グラデーションもブルー系をチョイスしてみましょう。

水色のカラーグラデーションの上に粒子の細かいシルバーラメを散りばめたデザインは、冷たい印象です。シルバーの雪の結晶や、ラインストーンが冬モードを高めていますね。大人っぽいデザインなので、年齢を問わず楽しめるアートです。

ブルーのグラデーションの上に、ラメだけでなくシェルを乗せるのもキラキラしてかわいいですよ。星のホロを加えることで、冬の夜空のようなデザインになっていますね。

ラメは粒子の大きいものならキラキラと華やいだ印象に、粒子が細かいものなら上品で繊細な印象になるので、なりたいイメージによって使い分けてくださいね。
180°degrees nail and eyelash

180°degrees nail and eyelash

一工夫するだけでおしゃれに変身する

 marble-ail

marble-ail

水色のワンカラーも、爪の先端にシルバーのラメを散りばめればウインターシーズンにピッタリのネイルになります。ラメ以外にもストーンを並べて、華やかにするとGOODです。数本だけシルバーのラメグラデーションを加えれば、キラキラ感がアップしますよ。氷っぽい雰囲気に近づけるためには、ラメの色はゴールド系よりもシルバー系の方がしっくりきますよ。

深みを感じるブルーに、ラメやホロをあしらったデザインはとてもロマンチックです。爪の下半分でキラッと輝くラメとホロが神秘的ですね。雪の結晶もさり気なく描かれていて季節感が伝わりやすいネイルになっています。

まるでアナと雪の女王みたい♡素敵なフットネイル

 Venir (東京・板橋)

Venir (東京・板橋)

最後に、とてもおしゃれで素敵なフットネイルをご紹介します。

ブルーのワンカラーの上に、ホロとラメをめいっぱいあしらったネイルは、どこか「アナと雪の女王」を連想させる、美しいデザインです。冷たい氷のようなアートは、この季節ならではですよ。オーロラカラーのホロは、見る角度によってさまざまなニュアンスになるので、いつまでも飽きることはありません。よりブルーに寄ったデザインにしたい人は、ラメやホロのカラーもブルーで揃えてもいいでしょう。



Itnail編集部