コラム コラム 2024年4月10日 更新 お気に入り追加 0

絵の具のような【インクアート】でオシャレなニュアンスネイルに

153 view
絵の具のような【インクアート】でオシャレなニュアンスネイルに Itnail編集部

「インクアート」は、ご存知ですか?名前の通り、専用のインクをネイルに垂らしながら施すアートのこと。絵の具のようなタッチと、透け感が特徴です。近年、プロ専用のネイルメーカーからたくさん商品化されており、どんどんバリエーションも豊かになっている分、アートの幅も広がっています。今回は、そのインクアートをご紹介。ニュアンス系のデザインが多いので、抜け感やカジュアル感のあるネイルにしたい方は、是非チェックしてみてください。

1番人気はブラウン・ベージュ系のインクネイル

coconailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0106300] via Itnail Design (731466)

インクネイルが初めて、もしくは大人しめの雰囲気にしたいという方には、こちらがオススメです。ベースは、クリア感の強いグレージュをチョイス。落ち着いたカラーをベースに、ブラウン・イエロー・オレンジ・むらさきをランダムに。インクならではの水のような質感や濃淡が、とてもキレイに出ています。控えめな色の中にも鮮やかなイエロー・オレンジが入っていて、暖かいシーズンにも合います◎
a little salon niiinaが投稿したネイルデザイン [photoid:I0129736] via Itnail Design (731448)

インクネイルを思いっきり楽しみたい方は、全面に!ブラウンをメインカラーとして、ベージュやブルーグレーをミックス。そして特徴は、パールのインクを使っていること。光沢のある細かいラメがキラキラとして、ニュアンスアートと絶妙にマッチします。
a little salon niiinaが投稿したネイルデザイン [photoid:I0129733] via Itnail Design (731447)

ビー玉のような、奥行きのあるアートがポイント。ぷっくりとしたクリア部分は高さもあり、見ても触っても楽しめます♡メタリックカラーも入っていて、カッコ良さもプラスされています。春はベージュ系のコーディネートが人気なので、リンクさせるのもアリです。
Sleepが投稿したネイルデザイン [photoid:I0115215] via Itnail Design (731465)

クリアベースと、発色の良いカラフルな色味がなんともステキなデザイン。色を塗っていない分、インクの透け感がより映えています◎ダークカラーを使用していますが、ホワイトやゴールドをところどころ入れることで、軽やかなイメージに。季節やファッションに合わせて、カラーの量をコントロールしてみて!

明るいカラーで春らしく

Spartirが投稿したネイルデザイン [photoid:I0113269] via Itnail Design (731467)

ジェルのように、たくさんの色味があるインクカラー。これまではベージュ系のご紹介でしたが、鮮やかな色もとてもステキですよ。先端にポイントを置いて、イエロー・ピンク・ゴールドなどをON。指によってカラー配置が少しずつ異なり、ランダムな感じが可愛いですよね!グラデーションのような仕上がりで、ほっそりとした指先に見える効果も。
a little salon niiinaが投稿したネイルデザイン [photoid:I0121286] via Itnail Design (731464)

こちらは、フレンチ風にアレンジしたインクデザイン。ポイント使いすることで主張が控えめとなり、ナチュラルな仕上がりにしたい方にオススメ。春らしい爽やかなカラーをネイルに纏って、楽しい日々を。

ちぐはぐネイル。左右で異なる世界観を楽しんで

Tyttö mode nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0123377] via Itnail Design (731463)

赤が主役な、ちょっと色っぽいネイル。ブラウンと赤をミックスしたニュアンスデザインと、フレンチをちぐはぐに。左右でカラーだけリンクさせ、デザインは異なる仕様にしています。2つの世界観を味わえて、飽きにくいのも良いところです。
Tyttö mode nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0117088] via Itnail Design (731468)

シルバーラメとクリアがポイントの、爽やかなデザイン。それぞれ特徴のあるアートですが、色味を抑えたり、片手だけに収めることでキレイにまとめられています。インクアートの方は、ベースにシルバーを薄く塗っていることでインク感が控えめとなり、馴染んでいます◎


Itnail編集部