コラム コラム 2016年11月6日 更新 お気に入り追加 1

結婚式に合ったデザインはどれ?タイプ別・人気ウェディングネイル特集

2,038 view
結婚式に合ったデザインはどれ?タイプ別・人気ウェディングネイル特集 Itnail編集部

昔はシンプルなデザインが好まれていたウェディングネイルも、今ではたくさんのデザインが登場しています。 かわいい系・エレガント系・シンプル系など・・・あなたが結婚式にやってみたいデザインはどれですか? セルフでもサロンでも、ある程度のイメージは固めておきたいもの。ウェディングネイルは、もちろん自分の希望にも合わせてデザイン選びをしましょう。 今回は、たくさんあるウェディングネイルのデザインを、タイプ別でご紹介します。

ゴージャス系

 (516405)

「せっかくの結婚式なんだから、派手で目立つネイルがいい!」という方におすすめ。

・3Dネイル
アクリルパウダーとリキッドを使って立体的なパーツを作り出し、さりげないものからドーンと大きいものまで、お好きなモチーフを目出たせることができるネイルです。
3Dネイルはセルフでは難しいので、ネイルサロンでお願いするのが良いでしょう。
どんなモチーフを3D部分に使うか、イメージをあらかじめふくらませておくとスムーズです。
ウェディングネイルでは、フラワー・ちょうちょ・リボン・ハートなどが3Dモチーフとして人気です。

・キラキラネイル
ビジューを使ってキラキラに仕上げるネイル。
パールやストーンなどを、たっぷり使ったデザインが人気です。
せっかくのウェディングネイルということで、普段はできないアクセサリーのような大き目の目立つビジューを希望される花嫁さんも多いです。

かわいい系

・チークネイル
流行のチークネイルは、実はウェディングネイルにもぴったり。最近花嫁さんからの人気が上昇しているネイルデザインの一つです。
クリアベースやホワイトベースが基本で、爪の中央にほんのりじんわりとピンク系のカラーをにじむように乗せて作るデザインです。
結婚式ですることを考えて、ホワイトやベージュなどと組み合わせるとより雰囲気が出ます。

・フラワーネイル
花嫁の手元を飾るブーケをイメージしながら、華やかな指先に。
立体的な3Dフラワーネイル以外にも、ウェディングドレスにぴったりなフラットなフラワーネイルデザインはたくさんあります。
白い花柄が人気ですが、ビジューを上手に使ってお花型にしたデザインも人気です。

エレガント系

・レースネイル
レースやフリルをモチーフにしたネイル。
清楚で上品な指先に仕上がります。
せっかくなので普段はできないような、繊細なレースで指先を飾りましょう。
クリアカラーをベースに、ホワイトのレース模様を入れたデザインが人気です。

・グラデーションネイル
基本デザインの一つですが、ウェディングネイルでも定番です。
ホワイトやピンク、ベージュなどを使ったグラデーションが人気です。
ラメを使って、さりげなくキラキラさせることもできますよ。
 (516410)

シンプル/ナチュラル系

・マネキンネイル
ピンクベージュなどを使って、とことんナチュラルに仕上げるデザイン。
一見何も塗っていないようにも見えますが、花嫁にふさわしい美しい指先に仕上げることができます。
さりげなくパールやクリスタルなどのパーツを使ってもいいですね。

・フレンチネイル
王道のフレンチネイルは、ウェディングネイルにおいて常にトップクラスの人気を誇ります。
どんなデザインにしたらいいかわからないあなたも、フレンチにしておけば間違いはありません。
定番デザインなのは、それだけメリットがあるから。爪を長く見せて、細く美しい指先を作る効果があるデザインです。
ちょっと華やかさも欲しいときは、フレンチラインにそってパールやラインストーンなどのパーツを並べてみてもいいですね。

特別な日を美しく飾る指先、決して妥協せずにウェディングネイルを選びたいものです。
自分に合ったデザインを見つけてくださいね。



Itnail編集部