デザイン デザイン 2020年11月27日 更新 お気に入り追加 0

普段使いしやすいのに超お洒落!大人カラーのタイダイネイル特集

418 view
普段使いしやすいのに超お洒落!大人カラーのタイダイネイル特集 ネイルUP!

複数のカラーを組み合わせ、その境目をぼかして作るタイダイネイル。色の組み合わせによって、さまざまなテイストを楽しめますよね。この記事では、大人カラーでアートするタイダイネイルデザインをご紹介します。シンプルでありながらもお洒落で普段使いしやすいデザインばかりですので、ぜひ参考にしてください。

秋冬にぴったり!ブラウン系カラーのタイダイネイル

ネイルUP!

ネイルUP!

数色のカラージェルをランダムにのせ、その境目をぼかしてアートするタイダイネイル。色の組み合わせ方によって何通りものデザインを楽しめます。特にその中から秋冬にぜひおすすめしたいのが、ブラウン系カラーを組み合わせてアートするタイダイネイルデザインです。

例えば、ライトベージュをベースに、赤みがかったブラウンやライトブラウン、クリアブラウンを組み合わせたタイダイアートを施すデザインはいかがでしょうか。ベージュ×ダークブラウンのタイダイ柄をベースデザインに、ゴールドラメやホイル、金箔をあしらうネイルも素敵ですよね。
ネイルUP!

ネイルUP!

モノトーンカラーのタイダイネイルでシックに

ネイルUP!

ネイルUP!

タイダイネイルは、モノトーンカラーを組み合わせてアートしても、大人で都会的なデザインに仕上げられます。

例えば、クリアホワイトをベースに、ライトグレー、ダークグレー、ブラックの3カラーでタイダイ柄をアートするデザインはいかがでしょうか。シルバーラメやホログラムをポイント使いしたり、爪の周りをシルバーラメで囲んだり、シルバーのミラーネイルを組み合わせたり、といったシルバーカラーを組み合わせたアレンジもお洒落です。

ホワイトベースにトーンの異なるグレーでタイダイ柄を描き、仕上げにモノトーンカラーのシェルを埋め込むデザインもおすすめですよ!
ネイルUP!

ネイルUP!

大人レッドのタイダイネイルも上品で素敵!

ネイルUP!

ネイルUP!

タイダイネイルは、大人レッドを使ってアートしても、艶やかで素敵なデザインを楽しめます。

例えば、パール入りレッドやクリアレッド、ボルドーというように、数種類のレッドを組み合わせたデザインはいかがでしょうか。同じ「レッド」で統一しつつもアートに使う色味を変えることで、お洒落度の高い大人な雰囲気のネイルに仕上げられます。

5本の爪すべてをタイダイデザインにしてもいいですし、タイダイネイルにレッドのシンプルネイルやニュアンスネイルを組み合わせたりしてもいいでしょう。