コラム コラム 2018年7月24日 更新 お気に入り追加 0

開催地のタイプ別!今年の夏フェスはこのネイルでいこう!

954 view
開催地のタイプ別!今年の夏フェスはこのネイルでいこう! Itnail編集部

夏といえばたくさんの野外音楽フェスが開催されますよね。今年も有名な音楽フェスが多数開催され、スキー場に、湖に、公園にスタジアムにと足繫く通われる方も多いのではないでしょうか?今回はそんなフェス好きのあなたに向けて送るネイル特集です。都会型フェス向けのネイルや、海系山系フェスに似合うネイル、海外アーティストが注目する日本のネイルまで一挙にご紹介いたします。

タイプ別音楽フェスネイル

暑い夏のフェスは最高

暑い夏のフェスは最高

ネイルもフェス仕様にチェンジするのが、おしゃれ上級者
夏になると各地で開催される音楽フェスティバル。
山や海、スタジアムなど様々なところで開催されていますが、せっかくだったら場所に合わせてファッションやネイルもコーディネイトしたいですよね。
そんな音楽好きのあなたにおすすめのネイルを、開催地のタイプ別にご紹介させていただきます♪

海系フェスは、カラフルに決めて

Treail (大阪)

Treail (大阪)

ターコイズとタイダイ柄が海によく似合います
ビーチでの開催だからこそ、水着を取り入れても素敵な海系フェス!
水着×Tシャツやサングラスなどの小物で合わせれば、海フェスファッションの完成です。

暑い日差しが眩しい夏フェスには、カラフルなタイダイ柄やターコイズのネイルなどカラフルなネイルがよく似合います。
足元は砂対策でサンダルが多いため、フットネイルもお洒落にキメて夏のビーチフェスを楽しみましょう。
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

タイダイ柄にゴールドの箔をつけて輝きUP
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

タイダイ×エスニック柄が可愛いサムネイル♡
ターコイズで統一感を出して爽やかに夏らしく!
Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

バルーンフレンチにタイダイ柄をプラスしたガーリーなフットネイル

都会型フェスは、クールなネイルで

SHIMA (愛知)

SHIMA (愛知)

シルバーとゴールドの輝きが眩しいネイル
都市型フェスは街中で開催されるため、普段のファッションでも問題ありませんが、せっかくなので動きやすく身軽な服装で参加しましょう。
Tシャツ、スニーカーなどのカジュアルな服装が基本なので、帽子やサングラスなどの小物で個性を出したいところ。

そんな都会型フェスには、塗りかけネイルなどの個性的なネイルでお洒落に差をつけることができますよ。
野外で綺麗に輝くミラーネイルなどを使って、都会的に仕上げるのがおすすめです。
JunoQuartz×mission

JunoQuartz×mission

ゴールドのミラーネイルとターコイズが絶妙のコンビネーション
IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

クリア感強めなアートで涼し気な印象

山系フェスはショートネイルがおすすめ

大自然の中で開催される山系のフェスは、意外と過酷なフェスとしても有名です。
山では天気が変わりやすいことや、足元が汚れることが多いため、レインブーツで参加する人も大勢。

そんな山系フェスは、キャンプなども一緒にすることが多いためショートネイルがおすすめです。
山系ファッションのレギンス、ショートパンツなどのカジュアルアイテムのポイントになるようなカラフルなショートネイルが、コーディネイトのポイントになってくれますよ。

山系のアイテムは少しメンズカジュアルになりがちなので、ネイルには赤やピンクなどの女性らしいカラーを取り入れて、お洋服とのギャップを楽しむのもお洒落ですね。
SHIMA (愛知)

SHIMA (愛知)

大きめパーツが目を引くネイル
SHIMA (愛知)

SHIMA (愛知)

うぬうねにホログラムに大好きなものがいっぱいのショートネイル

海外アーティストも魅了するBritney TOKYOの世界

海外の有名アーティストなどのセレブに人気の日本人ネイルアーティストをご存知ですか?
インスタグラムでは、フォロワーが16万人。彼女の名前は、Britney Tokyo(ブリトニー・トウキョウ)。
顧客には、あのアリアナ・グランデやケイティ・ペリー、リタ・オラなど。
錚々たるメンバーを虜にする彼女のネイルは、オリジナリティーにあふれ誰とも被らない個性的なネイルです。
そんなセレブ御用達のネイルを真似してみるのも楽しいかも!
Britney TOKYO

Britney TOKYO

ネイルピアスが可愛い個性派ネイル
Britney TOKYO

Britney TOKYO

細部まで細かく描かれたアートは、感動レベル
いかがでしたか?お気に入りのネイルで、今年の夏フェスを楽しんでくださいね!


Itnail編集部