コラム コラム 2017年3月7日 更新 お気に入り追加 0

【セルフネイルの失敗をごまかす方法】すぐに使える簡単な小技集♡

4,800 view
【セルフネイルの失敗をごまかす方法】すぐに使える簡単な小技集♡ Itnail編集部

セルフネイラーのみなさん、途中まで上手くできていたのに出来上がりはイマイチ!や、イメージしていたものと実際仕上がったものが違って気に入らない…なんて経験ありませんか?失敗したとはいえ、やり直すとなれば1度硬化したものをまた除去しなければいけません。それは面倒!そんな時、ちょっと手を加えるだけで良いごまかし方をご紹介していきます。

やっぱり頼りになるのはこれ!万能ラメ

LOBAL

LOBAL

ラメは、どんなデザインにもマッチする上、塗るのも簡単で安価で手に入る最高のアイテムですよね!ネイルには必要不可欠。

誤魔化しにも大活躍してくれます♡ラメを使ったアレンジ方参考にしてくださいね。

全体がぼやけてイマイチな仕上がりの時

ゴールドラメかシルバーラメで、周りをぐるりと囲みます。細筆を使うと簡単に出来ますよ!これだけで、全然がグッと引き締まり全然違う印象に。
MARCH

MARCH

グラデやフレンチが綺麗に出来なかった時

境目にラメやホロをを乗せちゃいます!グラデーションの場合は境目にフワッと叩きのせるイメージで。乗せ過ぎない事がポイントです。
フレンチは、ラインを細筆でなぞるとラメを入れてもシンプルな雰囲気のまま派手にはなりません。
線を描くのが苦手な方は、平筆で少量をラインに沿ってパラパラと乗せると良いですよ。
tesoro nail

tesoro nail

この指のカラーが気に入らない!時

思い切って上からラメを塗って隠してしまいましょう!ゴールドかシルバーがどんなデザインにも合い、ポイントになって◎。
はあとねいる

はあとねいる

アクセントにも使える!ネイルシール

 (527950)

アートに挑戦してみたのに失敗した、または何かパンチがない、何かが足りない!時にはネイルシールが使えます!
お仕事柄ストーンを乗せられない人にもオススメ。

ロゴシールで引き締める!

ロゴシールは、白、黒、シルバー、ゴールドがあり、字体も様々なものが販売されていますが、中でも筆記体がオススメです。
うまくいかなかったアートの上に、斜めにシールを貼れば不思議ととても上手に出来たように見えます♡全体を引き締めてくれポイントにもなります。
esNAIL

esNAIL

ロココシールでゴージャスに

ロココシールは、自分で描くには難しいロココデザインを簡単に叶えてくれます。シンプルにしたいんだけど、何だか物足りない…という時にはこれを使ってみて下さい。
根元だけに乗せても、全体に乗せても可愛いですよ♡

シールは100円均一や、ネットでも一枚100円程度で購入出来ます。一枚で数回分あるので経済的ですね♡

ブリオンで存在感を

ストーンの置き方って、意外と難しいですよね。硬化してみたら何だかアンバランス、なんてことも。ビジューのようにたくさん乗せても、いまいちセンスがない…。
そんな時に役立つお助けアイテムは、ブリオンです。小さい粒々なのに存在感抜群!

ストーンの隙間を埋めたり、散りばめるだけでバランスを整えてくれます。ストーンアートが好きな方には欠かせないアイテムです。安価で手に入るのも嬉しいですね。
H&S

H&S

失敗した!と思っても誤魔化せる方法はたくさんあるので、落ち込まずにせっかくしたネイルを楽しんで下さいね。



Itnail編集部