コラム コラム 2016年12月8日 更新 お気に入り追加 1

カラーコットンネイルの作り方 | まるで綿菓子みたい♡女子力高めなデザインに迫る!

10,469 view
カラーコットンネイルの作り方 | まるで綿菓子みたい♡女子力高めなデザインに迫る! Itnail編集部

綿菓子のようにフワフワ可愛い質感を表現できる、カラーコットンネイル。カラーコットンを埋め込むだけでアートできるということもあって、セルフネイラーさんの間でかなり話題になっているようです。今回は、女子力高めなネイルデザイン、カラーコットンネイルの魅力やそのつくり方についてチェックしてみましょう!

カラーコットンネイルってなに!?

 (515767)

少し前から注目されている「カラーコットンネイル」。

これは色のついたコットン(綿)の繊維を埋め込んだネイルのことで、ブラシを使って描くのが難しい、とても繊細なアートをすることができます。ジェルネイルにとって、コットンなどの繊維はこれまで「異物」でしたが、カラーコットンネイルは、あえてこれを埋め込んでいくわけですね。

最近はネイルアート用のカラーコットンが発売されていますし、カラーバリエーションも豊富なので、好みにあわせて色々なアートを楽しめます。

カラーコットンネイルのやり方をチェック!

 (515768)

それではさっそく、カラーコットンネイルにチャレンジしてみましょう。今回のアートで使うカラーコットンですが、あらかじめほぐし、少しずつ取り出せるようにしておくと便利です。

▼カラーコットンネイルのやり方
①: ベースジェルを塗り、お好みの色でベースカラーを塗る。
②: クリアジェルを塗る。(※ここでは、まだ硬化させません)
③: カラーコットンをネイルに乗せ、硬化させる。
④: 未硬化ジェルを拭き取った後、ヤスリをかけて表面をなめらかにする。
⑤: クリアジェルを塗り、カラーコットンを埋め込む。
⑥: トップジェルを塗って仕上げる。

アレンジを加えてもっと可愛く仕上げちゃおう

 (515769)

カラーコットンネイルは、アレンジ次第でアートの幅が大きく広がります。

まず、ジェルの中に埋め込むコットンについてですが、1色だけでなく複数色を組み合わせるというのはいかがでしょうか。そうすると、とっても繊細で美味しそうな、砂糖菓子のようなデザインに仕上げることができます。

またコットンを埋め込んだうえからカラージェルを使ってドット柄やボーダー柄を描いたり、ストーンやラメなどによる装飾を加えたりするというのもおすすめです。カラーコットンネイルはとても上品なデザインでオフィスネイルとしても使うことができますので、ぜひ挑戦してみてくださいね!



Itnail編集部

Weekly Ranking

Keyword Popularity