コラム コラム 2016年8月25日 更新 お気に入り追加 0

【今年流行のおすすめネイル】誰でもできる簡単・楽ちんな作り方

2,699 view
【今年流行のおすすめネイル】誰でもできる簡単・楽ちんな作り方 Itnail編集部

ネイル好きなら、今年の流行のデザインにチャレンジしたい気持ちってきっとあるはず。でもセルネイラーさんにとってそれはかなり難しいことでもあります。しかし今年はちょっと様子が違うみたい。だれでも簡単にできる今年のトレンドをご紹介します。

天然石デザインはストーンを乗せるだけでOK

 (469276)

【イットネイル】去年からじわじわと人気になってきた天然石ネイル。さらに今年は人気倍増しています。これ、もっともセルフネイラーさんにおすすめしたい今年のネイルなんです。
ストーンも、去年よりもさらに天然石風のアイテムが急増。そのためベースをちょっと薄めの色で作って、天然石風ストーンを乗せればOK。
さらに器用な人なら大理石風に作ってみて。でもできないようなら数色のラメを散らすのもおすすめ。全体的に数色散らすのではなく、ぼてぼてと1本の爪の上で、色ごとにまとめて乗せてみると天然石風に見えるから不思議。
ラメは色の薄めのものを使ってみてくださいね。天然石の透明感を出すには、色の薄いラメを使うのがポイントです。

モード派の人にはマットトップコートがおすすめ

 (469277)

モード好きから支持率の高いマット。マットトップコートなるものが登場したのが去年のこと。塗るだけでツヤがなくなるという、従来のネイルアートにはなかった発想です。
こちらはポリッシュの上から塗るだけでマットになるトップコート、マットになるジェル用マットトップコート、両方あるのでジェル派、ポリッシュ派どちらのネイルファンにもおすすめです。
また、塗った部分だけがマットになるので、同色でフレンチ部分だけマットや、全面マットにしてからクリアジェルをドット風に乗せればツヤのあるジェルの水玉模様が完成。
塗るだけでお手軽な点もセルネイラーさんにおすすめの理由。
一見地味ですがよく見るとマット、というテイストがかなり人気のようですよ。

ネイル技術の進歩はメタリックに現れる

 (469278)

1番初めにメタリックのジェルネイルが登場したのはもう2~3年前のはず。それからポリッシュでも脚光を浴びて、人気はうなぎのぼり。
メタリックカラーのメリットは、ベタ塗りだけなのになぜかオシャレに見えるという点。パーティーのような華やかな席はもちろん、デニムにTシャツで爪がメタリックってとってもオシャレですよね。
ゆるいファッションなのに細かい点まで気を使っていますよ、というアピールにも役立ちます。やりすぎファッションが浮いてしまう、でも手抜きはもっと減点される女子会などにはもってこいのネイルのはず。
まずはシルバーメタリックがおすすめです。ゴールドよりは控えめで、色白さんにはエレガントに、色黒さんにはクールなイメージになるはず。ストーンなどの小細工はあえてしないほうが、ステキなネイルになるカラーです。



Itnail編集部