コラム コラム 2021年8月8日 更新 お気に入り追加 0

重くないマットネイルを指先に♡夏から秋におすすめのおしゃれなデザインまとめ

293 view
重くないマットネイルを指先に♡夏から秋におすすめのおしゃれなデザインまとめ Itnail編集部

ツヤをなくしたマットな質感のネイルは、ネイルカラーや全体のデザインに重みを出すことができることから、秋から冬になると取り入れるおしゃれさんが多くいます。しかし、色やデザインを少し工夫するだけで、意外とどの季節でも取り入れられるのがマットネイルの魅力でもあるんです♡そこで今回は、夏から秋におすすめのおしゃれなマットネイルデザインをご紹介します。今の季節だからこそ楽しめるマットネイルで、おしゃれに差をつけてみてはいかがでしょうか!素敵なマットネイルデザインをご紹介していきます♪

ひんやり感があるマットネイルを楽しむ

ラベンダーのマットネイル

ラベンダーのマットネイル

夏のマットネイルでは、ひんやり感を出すことが大切です。淡い寒色系やラベンダーのような中間色でクールにまとめてみてください。特にラベンダーのマットネイルは、指先に馴染みやすいのでおすすめですよ。
淡いブルーのマット×ツヤネイル

淡いブルーのマット×ツヤネイル

こちらも淡いブルーをマットネイルにしたクールなデザインです。淡い色ならマットネイルでも重くなく、夏も取り入れやすいですね。すべてマットにするのもいいですが、ツヤのあるデザインやぷっくりしたクリアデザインを入れて、メリハリを出すのもGOOD。

ミラーをアクセントにしたマットネイル

ブラウンとゴールドのネイル

ブラウンとゴールドのネイル

マットネイルは、他のデザインを引き立ててくれるデザインでもあります。存在感が出やすいミラーネイルとは特に相性抜群♡マットをベースに、立体感のあるミラーアートを取り入れて、おしゃれな指先を楽しんでください。
シルバーミラーを入れたマットネイル

シルバーミラーを入れたマットネイル

ゴールドミラーだと、華やかでゴージャスなマットネイルになりますが、シルバーミラーだと控えめな上品さが魅力的なマットネイルを楽しむことができます。相性のいいホワイトやブルー、淡いピンクのマットネイルと組み合わせることがおすすめです。

クリアの囲みデザインでマットネイルを爽やかに

クリアマットと囲みネイル

クリアマットと囲みネイル

マットネイルを爽やかに見せたいときは、クリアカラーのデザインを一緒に取り入れてみてください。透明感のある囲みネイルによって軽やかさがアップしますよ♡ベースも、ホワイトのマットネイルにすることで、すりガラスのような涼しいネイルになります。
囲みデザインとグラデーションのマットネイル

囲みデザインとグラデーションのマットネイル

マットネイルもグラデーションにすれば、一気におしゃれ度がアップします。縦グラデーションにすると大人っぽく見えるのでおすすめです。ワンポイントに入れたクリア囲みネイルが、こなれ感をプラスしてくれるでしょう。

フラワーデザインで華やかなマットネイルへ

グレーと手描きフラワーのマットネイル

グレーと手描きフラワーのマットネイル

マットネイルとフラワーネイルの組み合わせも定番ですが、どのシーズンでも活躍してくれる万能なデザインです。夏から秋にかけては淡く、落ち着いた色をセレクトすることがおすすめ♡淡いグレーのマットネイルが上品に見せてくれます。
くすみピンクとフラワーマットネイル

くすみピンクとフラワーマットネイル

くすみカラーで作るマットネイルもおしゃれでおすすめ♡お花も手描きでマットに仕上げると、アンティークっぽくなります。華やかで重くなく、大人可愛いマットネイルにしたい方にぴったりなデザインです。

オーロラを埋め込んだマットネイルにする

マットとツヤの氷ネイル

マットとツヤの氷ネイル

キラキラネイルが流行る中、マットネイル×オーロラネイルを組み合わせたデザインもおしゃれさんたちの間で話題になっています。曇って見えるオーロラの輝きが、いつもとは違ってとても幻想的に見えますよ♡
オーロラフィルムを入れたマットネイル

オーロラフィルムを入れたマットネイル

マットネイルの真ん中に、オーロラフィルムをのせて水滴ネイルで閉じ込めたデザインも、目を引くおしゃれな指先にすることができます。ニュアンス感のあるマットネイルにしたいときにもおすすめです。

今の季節だからこそ楽しめるマットネイルを見つけよう♡

マットとゴールドミラーのネイル

マットとゴールドミラーのネイル

夏から秋におすすめのマットネイルをご紹介しました。
落ち着いた大人っぽさをプラスしながら、こなれ感のあるおしゃれネイルに仕上げてくれるデザインばかりです。
ぜひ気になったマットネイルにトライしてみてくださいね。


Itnail編集部