コラム コラム 2015年11月16日 更新 お気に入り追加 0

卒業式、成人式にベストなネイルチップは?

2,487 view
卒業式、成人式にベストなネイルチップは? Itnail編集部

卒業式や成人式という晴れの舞台には、振り袖や袴といった和装をする女性が圧倒的です。着物を着る機会なんてめったにありませんし、いつもとは違う自分に…

晴れの舞台にスペシャルなチップを♪

卒業式や成人式という晴れの舞台には、振り袖や袴といった和装をする女性が圧倒的です。着物を着る機会なんてめったにありませんし、いつもとは違う自分になれるため、ヘアスタイルだけでなくネイルにも目一杯力を入れてオシャレを楽しみたくなりますよね。

和風または和装にあうネイルデザインが今では豊富にあります。どのようなものがあるかをここでご紹介しますので、選ぶ時の参考にしてみて下さい。

ネイルチップであればネイルをするよりも安く手に入りますし、取り外し可能な粘着剤を使えば記念に取っておくことも可能ですので、この機会に試してみるのも一つのアイディアです。
 (186653)

和装にはどんなネイルが似合う?

まずはカラーから。赤・ピンク・黒など着物の色は様々ですが、着物の色とネイルのベースになる色を合わせるとしっくりきます。深紅やゴールドといった普段は付けないようなネイルカラーも、着物と一緒なら指先だけが浮いてしまうことがありません。

柄は着物と同じように、桜・梅・カメリアといった花柄のネイルアートが主流です。3Dアートやストーンなどを施して、着物に負けないゴージャスなネイルを選ぶのもアリですね。

一方、レトロな雰囲気がする袴。着物の柄によっては、花柄だけでなく市松模様や矢絣を取り入れても可愛いです。

普段使いOKのネイルデザインなら?

それでもやはり、あまり派手なネイルはちょっと苦手という方や、普段にも使えそうなデザインのネイルチップをお探しの方には、ピンクベースの桜ネイルもオススメです。

日本を代表する花で和をイメージさせる桜は和装にはもちろんのこと、春らしく優しい雰囲気がするため、和装以外でもシーズン中いつでも使うことができます。

また、ピンクやベージュのシンプルなカラーグラデーションや、ワンポイントの入ったバイカラーは、どんな服装にも合う、オールマイティーなデザインです。

オーダーメイドでオリジナルチップを!

なかなか自分が着る着物に合うネイルデザインが見つからないという時には、着る着物の写真を持参またはメールで送信すると、その着物に合ったチップを作ってくれるネイルサロンもあります。興味のある方は、時間に余裕を持ってご相談下さい。

いかがでしたでしょうか?和装にはカジュアルなデザインよりも、大人っぽい雰囲気のデザインを選ぶとうまくまとまります。

着慣れない振り袖や袴を直そうと、触ってチップが取れてしまう可能性があるため、接着剤を持っておくと安心です。

卒業式・成人式は人生の節目。そんな特別な1日を過ごすためのネイル、あなたはどんなデザインを選びますか?



Itnail編集部