コラム コラム 2017年3月5日 更新 お気に入り追加 0

お気に入りのネイルが逆効果!?男性のネイルに対する本音を知ろう

6,404 view
お気に入りのネイルが逆効果!?男性のネイルに対する本音を知ろう Itnail編集部

「かわいいと思われたい」「男性にもてたい!」と思ってやっている爪先のおしゃれ。しかし女性が自信を持っていたり、気に入っていたりするネイルでも、実は男性から見ると微妙だったり、時にはマイナスのイメージすら抱くことがあります。口には出さないものの、本音では「女性の爪は自然なのがいい」と思っている人が多いのです。今回は、ネイル好きさんなら知っておきたい、女性のネイルアートに対する「男性の本音」に迫ります。

ネイルに対する男性の本音

 (527772)

●手入れが行き届いていて良い

男性からは、ネイルをしている女性=爪をお手入れしている女性、というイメージがあるようです。
ただしあくまで、本当にしっかりお手入れをした上で、シンプルなネイルをしている場合、という条件つきのケースが多め。
ささくれや甘皮が目だっているようでは、ネイルをしていてもマイナスなイメージを与えます。

●料理や家事はできるの?

料理や家事が得意な、家庭的な女性が好きな男性は多いですよね。
そんな中でネイルストーンをたくさんつけている爪、長くて物に触るのも大変そうな爪(ロングネイル)の女性は、「料理や家事ができなさそう」というイメージを抱く人もいます。
 (527755)

●手は清潔なの?

こちらも、長い爪や派手なアートには特に抱かれやすいマイナスイメージ。
さまざまなところに触れる手だからこそ、清潔感は大切。
「ちゃんと洗えてるの?」と不安に思う人も多いです。

●お金かかりそう……

派手なネイルをしている女性は、「付き合ったり結婚したときにお金がかかりそう……」と思われることは、少なくありません。
実際にセルフネイルもネイルサロンも何かとお金がかかりますが、女性がおしゃれにお金をかけすぎる精神は、男性にはあまり理解できないことが多いのです。

こんなネイルだと特に幻滅する!

●ブラック一色

女性から見るとかっこいいブラックネイルですが、男性にはどうも「怖い・不自然・暗い」と思われることが多いです。
どうしても黒を使いたい場合は、部分的に抑えましょう。
またグレー・ブラウンといった暗いカラーも、おすすめできません。

●長い&尖っている

多くの女性が憧れているロングネイルも、残念ながら男性からは理解されないことが多いです。
またポイントなど尖っている形状は、「手をつなぎたくない」「魔女みたい」などマイナスな印象を与えがちです。

どんなネイルならいい?

じゃあ男性の前では一切ネイルをしてはいけないのかというと、決してそうではありません。
ピンクやベージュを使ったシンプル・ナチュラル系のネイルであれば、むしろかわいいと思う男性がたくさんいます。
オフィスネイルやデート向けネイルなどは、男性受けがいいデザインが多いので、参考にするといいでしょう。
ローラポンポニー表参道

ローラポンポニー表参道

LOBAL

LOBAL

はあとねいる

はあとねいる

もちろんはみ出し・よれ・気泡・剥げているなど、仕上がりの悪いネイルにならないように注意が必要です。

一見ネイルに対する風当たりが強いように感じますが、決して「ネイルをしていると必ず嫌われる」というわけではありません。
女性同士の場では問題ありませんが、男性がいる場でのネイルは、かえって好感度が下がるようなネイルをしないように注意しましょう。



Itnail編集部