コラム コラム 2019年9月16日 更新 お気に入り追加 0

どの色を組み合わせる?ビーズを使ったネイルデザイン特集

344 view
どの色を組み合わせる?ビーズを使ったネイルデザイン特集 Itnail編集部

アクセサリー作りや洋服への刺繍に用いられる、ビーズ。このパーツをネイルに取り入れると、個性的でお洒落なデザインが完成します。この記事では、ビーズを使ってアートするネイルデザインをご紹介します。セルフアートしやすいデザインばかりですので、セルフネイラーさんもぜひ参考にしてくださいね!

カラフルビーズでアートするエスニックネイル

JunoQuartz×mission

JunoQuartz×mission

季節を問わず楽しめる、エスニックネイル。ビーズを使うと、お洒落度高めでカッコいいエスニックネイルを作ることができます。

例えば、マスタードイエローやターコイズブルー、オレンジ、といったエスニックカラーでアートしたネイルに、色とりどりのビーズをプラスするデザインはいかがでしょうか。金古美カラーのメタルパーツと組み合わせるアレンジも素敵です。

クリアネイルもしくはワンカラーネイルをベースに、エスニックカラーのビーズを埋め込むデザインもおすすめですよ!
JunoQuartz×mission

JunoQuartz×mission

ビーズを使ったポイントアートネイルも素敵

NcistEgo (高知)

NcistEgo (高知)

ビーズは、ポイントアートに使っても素敵なネイルを作ることができます。

例えば、シンプルにカラーリングしたネイルやグラデーションネイルをベースに、ビーズを数個使ったポイントアートをプラスするデザインはいかがでしょうか。

大小さまざまな大きさのビーズをストーンやパール、天然石と組み合わせてひとつのモチーフを作ったり、甘皮ラインに沿うようにビーズを並べたり。極細ラインを引きその上にビーズを数粒並べるデザインも素敵ですよね。

色とりどりのビーズを使ってカラフルなデザインに仕上げたり、メタルカラーのビーズを使って大人カッコよく仕上げたり、というように使用するビーズの色も工夫してみてくださいね。
NcistEgo (高知)

NcistEgo (高知)

ビーズを並べて作るラインアートネイル

BRILLIANCE~ブリリアンス~

BRILLIANCE~ブリリアンス~

ビーズを使ったネイルは、ラインアートを取り入れてみるのもおすすめです。ベースカラーを塗った爪にビーズを並べるだけのシンプルなアートですが、ビーズの色や組み合わせるパーツによって、何通りものデザインが生まれますよ♪

ビーズで作ったラインに沿うようにブリオンやチェーンを並べたり、ビーズラインを何本か並べたり。同じ色のビーズを並べてもいいですし、異なる色のビーズをランダムに、あるいは規則的に並べてもいいでしょう。

ビーズを並べてクリアジェルで埋め込むだけならばセルフでも簡単にアートできますので、セルフネイル派の方は、ビーズを使ったアートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。



Itnail編集部