コラム コラム 2022年6月5日 更新 お気に入り追加 0

「貝殻パーツを使ったネイル」でお手軽に夏仕様にチェンジしよう♡

213 view
「貝殻パーツを使ったネイル」でお手軽に夏仕様にチェンジしよう♡ Itnail編集部

夏ネイルといっても、どんなネイルにすれば夏っぽくなるのかイマイチわからないという方もいらっしゃるでしょう。そんな方は、いつものネイルに貝殻パーツを取り入れてみてください。この記事では、手軽に夏仕様にチェンジできる、貝殻パーツを使ったネイルをご紹介します。

ホワイトを加えて爽やかに仕上げよう♡

Dolce.Nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0048408] via Itnail Design (675908)

ホワイト×オーロラのベースはとてもキレイですよね。それだけなら1年中いつでもできるデザインです。そこに季節感を出すには、アートに貝殻パーツを取り入れるのがポイントですよ。ゴールドのラメラインで爪を囲み、貝殻やヒトデのゴールドパーツを置きましょう。ネックレス風にチェーンをあしらい、貝殻パーツやストーンをぶら下げるのも良いアイデアです。

グリーン、パープル、水色のピーコックフレンチは爽やかですよね。フレンチラインにブリオンを置き、貝殻パーツを置きましょう。ほかの爪はホワイトのワンカラ―にして、涼しげにキメます。
マムズネイルが投稿したネイルデザイン [photoid:I0042487] via Itnail Design (675910)

フェミニンピンクネイル×ゴールドの貝殻パーツ

Schelmが投稿したネイルデザイン [photoid:I0037517] via Itnail Design (675912)

ピンクの天然石風ネイルは、女子力高めですよね。そこに、ゴールドの貝殻パーツを1つ置くだけで夏っぽい雰囲気を叶えることができます。爪によっては貝殻ではなくヒトデのパーツを置くのも可愛いですよ。フラワーの囲みアートにイニシャルを加えたデザインもフェミニンですね!

ピンク×イエローのニュアンスネイルに、貝殻パーツを置きましょう。楕円形のサークルパーツの中に貝殻を置くと、貝殻を目立たせることができます。お好みで、パールやストーンをあしらい、ゴールドのラメラインで爪の周囲を囲んでも良いでしょう。ほかの爪はパステルピンクのワンカラ―でキュートにキメてくださいね。
Queenが投稿したネイルデザイン [photoid:I0035367] via Itnail Design (675914)

ブルー系ネイル×貝殻パーツで夏気分

atelier tRicoが投稿したネイルデザイン [photoid:I0032020] via Itnail Design (675916)

海っぽい雰囲気を出すなら、ブルー×貝殻パーツできまりです。ブルーのワンカラ―に、シルバーの貝殻パーツやヒトデパーツを置き、隙間にシェルやストーンを乗せます。まるで海の中にいるみたいなアートに目が釘づけになりますね。ほかの爪は、ベージュのワンカラ―でシンプルに揃えましょう。

ブルー系のベースに合わせるなら、貝殻パーツの色はゴールドよりもシルバーがおすすめです。ひんやりとした涼しげな雰囲気を醸し出すことができますよ。

夏らしいネイルにしたいときは、ぜひ貝殻パーツを取り入れてみてくださいね!



Itnail編集部