シーン シーン 2017年7月12日 更新 お気に入り追加 1

おしゃれ女子の定番!キラキラネイルを上品に魅せるコツ

2,350 view
おしゃれ女子の定番!キラキラネイルを上品に魅せるコツ myreco

ネイルのデザインを選ぶ時に、ラメやストーンで飾られたキラキラしたネイルってチャレンジしてみたいけれど、ちょっと派手に見えるかなと思ってなかなか試すことができませんよね。 特にジェルネイルで取り入れるとなると、プライベートと仕事の時と両方の場面に合わせる必要があり、なかなか派手なデザインは難しいです。 それでもちょっとだけデザインを加えたい!という時に、ラメやストーンを使っても派手にならずに、上品に魅せるネイルを紹介していきます。

ネイルのデザインを選ぶ時に、ラメやストーンで飾られたキラキラしたネイルってチャレンジしてみたいけれど、ちょっと派手に見えるかなと思ってなかなか試すことができませんよね。 特にジェルネイルで取り入れるとなると、プライベートと仕事の時と両方の場面に合わせる必要があり、なかなか派手なデザインは難しいです。 それでもちょっとだけデザインを加えたい!という時に、ラメやストーンを使っても派手にならずに、上品に魅せるネイルを紹介していきます。

上品に見えるラメやストーンの大きさは?量は?


 

出典:up.myreco.me

道川優梨愛@yuria_michikawa

 

ラメやストーンを使用しても、上品に魅せるにはどんなラメやストーンを選ぶのが適切でしょうか。

まずは、大きさです。

大きいものを選ぶと、もちろん単純に派手に見えてしまいます。

 

更に、キラキラと光りすぎる形のものを選んでも派手に見えてしまいますので、あまり光を集めない凹凸の少ないものを選択しましょう。

小ぶりなものをポイントで1つ付けるようにしたり、ラメやストーンを使用したデザインを1本の指だけに絞って乗せるようにすると良いでしょう。

 

少ないラメやストーンだと物足りない…と思われる方にぜひ試してもらいたいデザインは、爪を縁取るように小さなラメやストーンを敷き詰めるデザインです。

何本かだけデザインしたりするだけでも上品ながらデザイン性は感じられますよ♪

 

ラメやストーンの色を上手に選べば、上品ネイルに!


 

出典:up.myreco.me

福岡Mainail@mainail.happylife

 

いくら目立たない小さなタイプやギラギラしていない優しいタイプのラメやストーンを選択しても、色を間違えればたちまち派手なイメージを周りに与えてしまいます。

色選びも上品さにはとっても重要なんです。

 

派手に見えない上品な色はどんな色かというと、シャンパンゴールドや、ピンクゴールド、パールホワイトです。

 

キラキラ光りすぎない肌馴染みのいい色が上品な手元に見せてくれます。

ネイルの色自体も、肌に馴染むベージュやピンクベージュなどが上品に見えますので、そういった色味に映えるラメやストーンを選びましょう。

 

爪の長さや、形のオススメは?セルフでも整えられる?


 

 

爪の長さは、清潔感を決めるのにとても重要です。

特にデザインにキラキラを入れると、長さに目が付きやすいです。

いくら綺麗にケアしていたり、ネイルカラーで爪先が見えなくてもあまりに長いと清潔感があるとは言えないですよね。

 

お子さんがいらっしゃる場合、特に印象が良くないのではないでしょうか。

爪はなるべく短くし、優しく丸いオーバル型がナチュラルで清潔感のある爪の形です。

また、ネイリストが自宅で爪を整える時に推奨するのは、爪を切らずにヤスリで少しずつ整えることです。

そうすると、爪を丈夫に保つことができるだけでなく、更に形もきれいに生えてきます。

 

 

ラメやストーンをのせたキラキラネイルも、量やのせ方を考えれば派手すぎずおしゃれで上品なネイルに仕上がります。お仕事の時でも、デートの時でも品のあるキラキラネイルで、おしゃれをトータルコーディネートで楽しみましょう!



関連記事

・【銀座編】おすすめネイルサロンまとめ☆安い値段で確かな技術♪

・透明感&清涼感!夏にオススメの涼しげネイルデザイン集

・【動画あり】短い爪のネイルのコツも伝授♡ショートネイルで楽しむ2017年夏のトレンドカラーネイル

・オフィスでもOK♪地味過ぎない可愛いネイル特集♡

・指先に星空が現れる☆ギャラクシーネイルのやり方・デザイン特集