デザイン デザイン 2020年8月14日 更新 お気に入り追加 0

セルフアートにおすすめ!ブロッキングネイルに輝きをプラスして

159 view
セルフアートにおすすめ!ブロッキングネイルに輝きをプラスして ネイルUP!

爪をいくつかのブロックに分けてアートする、ブロッキングネイル。セレクトするカラーや描く模様によって、たくさんのデザインバリエーションが生まれます。この記事では、ラメやミラーパウダーといったアイテムを使い、ブロッキングネイルに輝きをプラスしてアートするデザインをご紹介します。

ブロッキングネイルの一部にラメをプラスして♡

ネイルUP!

ネイルUP!

指の動きに合わせて爪がキラキラ光るネイルって、素敵ですよね。そこで最初にご紹介したいのが、ブロッキングネイルの一部をラメで埋めつくし、輝きをプラスしたネイルデザインです。

例えば、爪先をいくつかのブロックに分け、ブラックやホワイトといったモノトーンカラーで一つひとつのブロックをカラーリングしつつ、その一部にラメを使うデザインはいかがでしょうか。シンプルな配色の中にラメの輝きが映える、素敵なネイルが完成します。

セルフでブロッキングネイルを作る場合、ブロッキングラインをラメでなぞったり、ラインテープやラインシールを貼ったりすると、綺麗に仕上げられますよ!
ネイルUP!

ネイルUP!

ミラーアート×ブロッキングネイルでお洒落度高く!

ネイルUP!

ネイルUP!

ブロッキングネイルは、ミラーパウダーを使って輝きをプラスし、カジュアルテイストなデザインに仕上げるのもおすすめです。

いくつかのブロックのうち一部分にミラーパウダーを使う、といった基本のデザインは上でご紹介ものと同じですが、ラメの輝きとはまた違った上品な光沢感を楽しめます。

ブロッキングネイルに使ったものと同じ色を使ったシンプルネイルと組み合わせたり、ミラーネイルと組み合わせたり。ロゴをあしらったネイルを組み合わせるのも、素敵ですよね!
ネイルUP!

ネイルUP!

ブロッキングネイルにシェルの上品な輝きをプラス

ネイルUP!

ネイルUP!

ブロッキングネイルには、ラメやミラーパウダーといったメタリックな色調の輝きだけでなく、シェルのナチュラルな輝きをプラスしてみるのもおすすめです。

例えば、クリアネイルをいくつかのブロックに分け、その一部にシェルを使うデザインはいかがでしょうか。クラッシュシェルを敷きつめたり、大きめにカットされたシェルシートを1枚、大胆に使ったり。アートに使うシェルの大きさや色によって、仕上がりのテイストが変化しますよ♪

シェルと同系色のカラーを使って統一感のあるデザインに仕上げたり、色とりどりのシェルを使ってカラフルなデザインに仕上げたり。ブロッキングネイルはセルフでも意外と簡単に作れますので、セルフネイラーさんはぜひチャレンジしてみてくださいね!