デザイン デザイン 2020年5月9日 更新 お気に入り追加 0

こなれ感がGOOD!ブロッキングアートを使ったフレンチネイル

233 view
こなれ感がGOOD!ブロッキングアートを使ったフレンチネイル ネイルUP!

ネイルの定番デザインである、フレンチ。これにブロッキングアートを重ねると、センスがキラリと輝く、大人女子のお洒落にピッタリなネイルが完成します。この記事では、ブロッキングアートを重ねてアートする、こなれ感がGOODなフレンチネイルデザインをご紹介します。

セルフでも簡単!ラインテープを使ったデザイン

ネイルUP!

ネイルUP!

フレンチデザインに苦手意識を持っているセルフネイラーさんって、意外と多いですよね。フレンチラインのカーブを上手に描けなかったり、左右のバランスが悪くなってしまったり。

そこでおすすめしたいのが、ラインテープを使ってアートするデザインです。アートのやり方はシンプルで、爪先にブロッキングアートをした後、ラインテープをブロッキングラインに貼ればOK。ラインテープを最後に貼ることでブロッキングラインの歪みを隠し、綺麗に仕上げられます。

ゴールドやシルバー、ホワイト、ピンク、というようにアートに使うラインテープの色も工夫してみてくださいね!
ネイルUP!

ネイルUP!

ブロッキングフレンチに〇〇柄をアートして

ネイルUP!

ネイルUP!

ブロッキングアートを取り入れたフレンチネイルには、お好みの柄のアートをプラスしてみるのもおすすめです。

例えば、爪先を2~4つのブロックに分け、どれか1つのブロックにドット柄をアートするデザインはいかがでしょうか。他のブロックは、あえてシンプルにカラーリングするだけのデザインにすると、アートした模様が映えるでしょう。

アニマル柄、ストライプ柄、フラワー柄、レース柄、というように、お好みに合わせて色々な柄を描いたブロッキングフレンチネイルを作ってみてくださいね。それぞれの爪に異なる柄をアートするデザインもおすすめですよ!
ネイルUP!

ネイルUP!

マット仕上げのブロッキングフレンチネイルも素敵

ネイルUP!

ネイルUP!

ブロッキングアートを重ねてアートするフレンチネイルは、艶消しをしたマットな質感に仕上げることで、上品かつカジュアルなデザインを楽しめます。

今年は、シャーベットカラーやシーアカラーがトレンドとなっていますので、これらの色を使ってアートしてみるのもいいですよね。明るいトーンのシャーベットカラーは、マット仕上げにすることで落ち着いた色味になり、上品な雰囲気のネイルを楽しめますよ♪

ポイントでスタッズをプラスしたり、ブロッキングラインの一部にパールを並べたり、といったアレンジもおすすめです。