デザイン デザイン 2019年8月23日 更新 お気に入り追加 0

セルフで本格アートを!ラインテープで作るブロッキングネイル♡

204 view
セルフで本格アートを!ラインテープで作るブロッキングネイル♡ ネイルUP!

爪に貼るだけで直線アートができる便利アイテム、ラインテープ。今回は、このラインテープを使ってアートするブロッキングネイルにスポットを当ててみたいと思います。セルフでも簡単にアートできる、ラインテープのブロッキングネイル。どんなデザインがあるのか、さっそく見ていきましょう!

ベージュ×ラインテープでアートする上品デザイン

ネイルUP!

ネイルUP!

爪をいくつかのパーツに分けて色々なアートをする、ブロッキングネイル。一般的には細筆を使ってラインを引いたり、ラメラインを引いたりしてブロッキングしていきますが、セルフでアートする場合、綺麗な直線を引くのはなかなか難しいですよね。

そこでおすすめしたいのが、ラインテープを使ってアートする方法です。やり方は簡単で、お好みの長さにテープをカットし、爪に貼るだけでOK。直線を何本か組み合わせれば、あっという間にブロッキングアートの完成です。

ラインテープを使ったブロッキングネイルにはさまざまなバリエーションがありますが、上品に仕上げたい場合、ベージュでカラーリングしたネイルにラインテープのブロッキングアートをプラスするといいでしょう。お好みでいくつかのブロックをカラーリングしたり、ラメをプラスしたり、といったアレンジもおすすめです。
ネイルUP!

ネイルUP!

ラインテープのブロッキングネイルにシェルをプラス

ネイルUP!

ネイルUP!

ラインテープを使ってアートするブロッキングネイルには、シェルを取り入れてみるのもおすすめです。

例えば、クリアホワイトをベースにラインテープでブロッキングアートをし、いくつかのブロックをシェルで埋めつくすアートはいかがでしょうか。ななめラインを組み合わせて幾何学的なブロッキングラインを描いたところにシェルをプラスしてもいいですし、タテヨコのラインを組み合わせたブロッキングネイルにシェルを取り入れてもいいでしょう。

クリアカラーをベースに清楚でナチュラルな仕上がりにしたり、ダークカラーをベースにシックなデザインに仕上げたり、というようにベースカラーも工夫してみてくださいね!
ネイルUP!

ネイルUP!

カラフルなブロッキングネイルも可愛い!

ネイルUP!

ネイルUP!

ブロッキングネイルは、ブロックひとつひとつを異なる色でカラーリングし、カラフルなデザインに仕上げるのもおすすめです。

ちなみにこういったデザインを作る際の手順ですが、あらかじめブロッキングラインを決めておき、お好みのカラーで各ブロックをカラーリングした後でラインテープを貼ると、綺麗に仕上げられるかと思います。

上にラインテープを貼れば下書きの跡は見えませんので、細めのボールペンや油性ペンでブロッキングラインを下書きしておくと、カラーリングしやすくなりますよ!