コラム コラム 2015年9月5日 更新 お気に入り追加 1

内側からのネイルケアに欠かせない爪にいい食品4選

1,498 view
内側からのネイルケアに欠かせない爪にいい食品4選 Itnail編集部

爪の健康を守るためには、外側からのネイルケアに限らず内側からのケアも欠かせません。今回は手軽に入手しやすい食品を中心に、元気な爪の維持に効果的な食品を複数厳選しています。

爪にいい食品たち

【イットネイル】爪の健康を守るためには、外側からのネイルケアに限らず内側からのケアも欠かせません。

いくら高級な化粧品でスキンケアをしていても、生活習慣や食生活がおろそかだと肌はあっという間にボロボロになってしまいます。
それは爪にもいえることで、爪にも内側からのネイルケアが必要なのです。

そして爪の健康を守るのが、バランスの取れた食事。
また食品の中には自爪の健康維持に欠かせない成分を持った種類も多くあります。
今回は手軽に入手しやすい食品を中心に、元気な爪の維持に効果的な食品を複数厳選しています。
 (258587)

ナッツ類

ナッツ類にはセレンという皮膚や爪の健康に欠かせない成分が多く含まれています。
特に酸化や老化などを防ぐ効果のあるビタミンEは注目したい成分。
またくるみなどに入っているオメガ3脂肪酸や亜鉛は、爪の健康を守ってくれます。
他にも乾燥や刺激などからも守る成分がたっぷり入っています。

かんきつ類

オレンジ・レモン・トマト・アセロラ・いちごなどはささくれの予防に役立つビタミンCがたくさん含まれています。
肌にもいいことは有名ですが、特にしみやしわの予防・肌にハリを与える効果が期待できます。
美白効果もあるので、美しい白い指先を作りたい人におすすめです。
 (258592)

鶏卵

栄養素の塊といってもいい存在の卵には、たんぱく質やビタミン類、亜鉛や鉄分などのミネラル類を豊富に含んでいます。
髪にとっても非常にいい効果をもたらす栄養素を豊富に含んでいるので、髪と爪の健康維持を同時にしたい人におすすめです。

牛乳

爪に限らず歯や骨の健康にも欠かせないカルシウムが豊富に含まれています。
十分に吸収するには、ビタミンDも必要なので注意しましょう。

他には鉄分やビタミンB・ビタミンAを多く含む食品がネイルケアに役立ちます。
これらの食品の中は爪に限らず皮膚や髪にとっても欠かせない栄養素を備えたものが多いので、なるべく積極的に食事の中に取り入れていきましょう。
バランスも重視しながら、大切な爪を守りましょう。



Itnail編集部