コラム コラム 2016年6月24日 更新 お気に入り追加 0

夏ネイルの定番アイテム「メタルシェルスタッズ」。その意外な使い方について徹底解説!

2,624 view
夏ネイルの定番アイテム「メタルシェルスタッズ」。その意外な使い方について徹底解説! Itnail編集部

貝殻の形をしたメタルシェルスタッズ。今や夏ネイルアートの定番アイテムとなりつつありますが、そのまま爪に乗せる以外にも、色々な使い方ができることをご存知ですか?今回は、メタルシェルスタッズのちょっと意外な使い方についてご紹介したいと思います。

まずは定番の使い方をチェックしてみよう

 (441124)

【イットネイル】貝殻の形をした「メタルシェルスタッズ」。

数年前にリリースされて以来、今やネイルアートの定番アイテムとなりつつありますよね。そんなメタルシェルスタッズですが、爪表面に乗せて夏アートやマリンネイルに仕上げるというのが一般的な使い方となっています。
シンプルなネイルデザインも、貝殻の形をしたスタッズを乗せるだけでとても夏っぽい雰囲気に変わりますよね!

ただ、いつも同じデザインでは飽きてきてしまいますし、皆様の中には「何年か前に購入したメタルシェルスタッズが使い切れないまま残ってしまっている…」という方も多いのではないでしょうか?
そんな時は、ちょっと変わった使い方を楽しんでみましょう。

シェルスタッズはひっくり返して使っても可愛い!

 (441125)

基本的には貝殻の表側を上に向けて爪に乗せるシェルスタッズですが、実はこのアイテム、ひっくり返しても可愛いんです!
ほとんどのシェルスタッズはその裏側がくぼんでいるので、そちらを上向きにして爪に乗せれば、貝殻の裏側の形をそのまま表現することができます。

ただスタッズの裏側は艶がなかったり色むらがあったりしますので、そこに小さめのパールを乗せてみるというのはいかがでしょうか?パールを乗せることで華やかさがプラスされますし、まるで人魚姫のように可憐なデザインに仕上げることができます。

シェルスタッズは香水ネイルにも使える!

 (441126)

「メタルシェルスタッズ」と聞くと、ほとんどの方は「マリンアートや夏アートに使うもの」というイメージを持つのではないかと思います。もちろんそれも可愛いのですが、シェルスタッズは、香水ネイルにも活用することができます。
やり方はとても簡単で、爪の中央に香水ボトルデザインを描き、その上にシェルスタッズを乗せればOKです。シェルを香水ボトルの蓋に見立てて使うわけですね。

シェルスタッズの両側に小さめのストーンを乗せるとより“それっぽく”仕上がりますので、ぜひ試してみてください。香水ネイルは季節に関係なく楽しめるため、使い切れなかったシェルスタッズを消化するのにもピッタリだと思いますよ!?



Itnail編集部