コラム コラム 2017年1月13日 更新 お気に入り追加 0

セルフネイル▷ボーダー柄やストライプ柄を綺麗に仕上げる方法とは?

2,095 view
セルフネイル▷ボーダー柄やストライプ柄を綺麗に仕上げる方法とは? Itnail編集部

人気のボーダー柄やストライプ柄ですが、まっすぐな線を描くのって意外と難しいですよね。セルフでもできるボーダー柄とストライプ柄の作り方を初級、中級、上級に分けて解説していきます。これをマスターすれば、あなたのネイルアートも素敵に完成しますよ!

初級編

ネイルサロンtricia 表参道店

ネイルサロンtricia 表参道店

ネイリスト: 田中恵子
ネイルアートの中でも人気の高いボーダー柄やストライプ柄ですが、まっすぐな線を描くことって難易度高めですよね。そんなボーダー柄やストライプ柄を成功させる3つの方法を初級編、中級編、上級編に分けてご紹介します。セルフネイルでも素敵なボーダー柄やストライプ柄のアートをしてみてくださいね!

初級編はラインテープを使った簡単アートです。
ラインテープはわずか1mmほどのものから5mm幅のものを使用します。お爪の長さにカットしたラインテープを、ベースの上に等間隔で貼っていきます。ラインテープを貼るだけなのでとっても簡単に仕上がりますよ!
 (525129)

中級編

 (525130)

中級編はマスキングテープを使ってラインを描く方法です。
マスキングテープはお爪にも簡単に貼ってはがせるシールなので、とても便利です。

ベースを塗った上にマスキングテープを貼り、その上からカラーを塗ります。マスキングテープに多少はみ出しても後で剥がすので大丈夫です。少し乾いたら丁寧にマスキングテープを剥がします。次に新しいテープをさらに貼り、カラーを塗ります。マスキングテープを剥がします。これを繰り返すことでラインがとっても綺麗に仕上がります。綺麗に描くのが難しいラインはマスキングテープがオススメです。
ネイルサロンtricia 表参道店

ネイルサロンtricia 表参道店

ネイリスト: 小松奈美

上級編

上級編は細筆(アート筆)でラインを描く方法です。
上級ですがコツをつかめば綺麗なラインが描けますよ。

用意する細筆はコシがあり、長さのあるものがオススメです。ラインを描くイメージができたらカラーを筆先につけて、筆を持っている手を固定できるようにテーブルの上に小指を沿わせることで安定させます。筆を45度に倒しながら一気に筆を手前に引きます。求める太さによって何度か繰り返します。ボーダーの場合はネイルのカーブがあるため、カーブを意識しながら筆を引っ張るようにしましょう。

ボーダー柄やストライプ柄などのラインはこのような方法でアートすれば、セルフネイルでもきっとうまくいくでしょう。



Itnail編集部
LAURA POMPONNEE 表参道

LAURA POMPONNEE 表参道