コラム コラム 2018年7月6日 更新 お気に入り追加 0

定番だからこそ、こだわりたい。バラをあしらったネイル特集

1,132 view
定番だからこそ、こだわりたい。バラをあしらったネイル特集 Itnail編集部

ネイルによく使われるモチーフで昔から人気があるのが、バラをあしらったデザインです。お馴染みのデザインだからこそ、デザイン選びを間違うと時代遅れなネイルデザインになってしまうので注意しましょう!よりファッショナブルにデフォルメされたバラのネイルデザインをご紹介します!

バラネイルだって時代とともにデザインが進化している

Slow (埼玉県伊奈町)

Slow (埼玉県伊奈町)

バラネイルと言えば、ちょっと前までは3Dネイルを駆使してアートしたものや、エアブラシを吹き付けて描くものが人気でした。
今旬となっているバラネイルはもっと様々な技法で描かれており、使い方も日常使いしやすいデザインが沢山出てきています。

まず、バラの描き方はよりカジュアルに進化しています。
一枚ずつ花びらをしっかり描き込まなくとも、大まかな形を捉えるだけでもバラと分かるようなデザインは、バラの持つ上品な印象をうまくカジュアルダウンしてくれます。
また、アフィックスやネイルシールを使ったバラのデザインも、線描がとてもシンプルでさっぱりとした仕上がりになります。

二つのデザインに共通している事は、バラの持つエレガントで上品な印象をきちんと残したまま、うまく抑えているという点にあります。
こうする事で、より普段のファッションにも自然に溶け込むバラネイルが完成するのです。
Queen (東大阪)

Queen (東大阪)

この夏にオススメしたいのはカラフルなバラネイル!

Casa-tua (福岡)

Casa-tua (福岡)

夏になるといつもと違ってちょっとカラフルなネイルに挑戦してみたくなりませんか?
そんな時は、カラフルなバラネイルにしてみてはいかがでしょうか?

バラの描き方は、先ほど触れたようにカジュアルにラインをぼかしたりハッキリとした輪郭線を描かないようにします。
そしてカラーリングは、バラ本来の濃厚な深みのある赤ではなく、あえてポップで鮮やかなカラーを採用してみてください。

これもまた上品さだけではないバラのデザインの新しい一面を引き出してくれるデザインになります。
そして何よりカラフルなカラーリングが夏という季節感を盛り上げてくれる素敵なネイルです!
ただ単にカラフルなだけのネイルは苦手という方でも挑戦しやすいデザインではないでしょうか。
OCO nail

OCO nail

カラーリングで更に一歩踏み出したバラネイルに

H&S

H&S

もっともっとバラネイルを楽しみたいという方には、カラーリングで冒険する事をオススメします!
パステルカラーのベースにホワイトでアウトラインを描き込んだバラネイルもいいですし、そもそものバラのカラーリングをサファイヤブルーや濃紺に変えてみるのもいいでしょう。

特にブルー系はバラの花のイメージにないカラーリングなので、ネイルの上だけで楽しめる鮮やかなオリジナリティ溢れるバラが楽しめますよ。涼しげで夏にもピッタリのカラーリングです。

かっちりした上品なだけではないバラネイル。
より日常の服装にも馴染む自然なデザインが沢山あるので、是非チャレンジしてみてください。



Itnail編集部