コラム コラム 2017年3月25日 更新 お気に入り追加 2

デニムネイルの季節がやって来た!簡単な作り方&おすすめデザイン

3,078 view
デニムネイルの季節がやって来た!簡単な作り方&おすすめデザイン Itnail編集部

春が来たら、デニムネイル♡もう定番の人気デザインですよね!組み合わせるデザインや色を選ばないので、ガーリーからエレガント、ハード系などどんなジャンルの方でも取り入れやすいのでオススメです。また、一見凝ったデザインに見えますがやり方もとても簡単なんです。アレンジもし放題♡これからの季節には欠かせませんね!

デニムネイルは簡単!基本のやり方

小林未来

小林未来

スポンジアートの代表的なデザインともいえるデニムネイルは、本当に簡単でセルフネイラーさんにもかなりオススメです。
薄い色や濃い色を使い分けて、お好みのデニムに仕上げちゃいましょう!

▼手順
①: 全体に白を塗ります。
②: アルミホイルの上に青を乗せ、スポンジで取ります。まずはアルミホイルの上で数回叩いてから①に叩きながら色を付けて硬化します。
③: ②よりも濃い青を同様に乗せます。全体に均等に乗せるのではなく、ムラになるようにすると良いです。硬化。
④: 最後に真ん中を中心に白を乗せます。ポンポンと軽く叩く程度でOK。
⑤: トップを塗って完成!

マットコートを使うとよりデニムの雰囲気が出てカジュアルになります。

お好みで、周りを点線で囲むとステッチになり可愛いですよ。

特に難しいポイントもないので、1度練習すればすぐに出来るようになります♡是非やってみて下さいね!
OCO nail

OCO nail

Neolive an: Nail

Neolive an: Nail

カジュアルになりすぎないデニムネイルは?

 (529141)

カジュアルなデニム柄を大人可愛い仕上がりにすれば、綺麗めスタイルの方にも似合います。
パールストーンとの相性もバツグン!

濃淡をつけた白のフラワーなど、ちょっと大人っぽいアートと合わせてみて下さい。
ポイントで1本ずつパールを使ってビジューのように置くと、カジュアルになりすぎるのを抑えてくれます。

デニムの色は薄いのと濃いのでは印象が全く変わるので、お好みで選んで下さいね。
ショートネイルさんには濃い色をオススメします。
cranberry nail 鯨岡百合香

cranberry nail 鯨岡百合香

atelier eL (アトリエ エル)

atelier eL (アトリエ エル)

クールなクラッシュデニムネイル

 (529142)

ちょっと手を加えると、ダメージのあるクラッシュデニムにもなっちゃいます♡
辛めのデザインを好む方にはとってもオススメ!

爪の形も先が細めのポイントスタイルだとよりスタイリッシュでクールになります。 黒などと組み合わせてハード系にしても可愛いですし、白と組み合わせて辛さを抑えても良いですね。

クラッシュデニムをメインにする為に、目立ちすぎるアートはしない方が良さそうです。

ダメージの大きさや量も自由自在。 あなただけのオリジナルデニムを作ってみて下さいね♡



Itnail編集部