コラム コラム 2018年8月8日 更新 お気に入り追加 0

初心者も知っておきたい!ジェルネイルキット選びで注意したい事

1,531 view
初心者も知っておきたい!ジェルネイルキット選びで注意したい事 Itnail編集部

セルフジェルネイルを始めるにあたって、まずはジェルネイルキットを購入しようと検討する方は多いと思います。初心者向けの道具が入っていますが、中には初心者にはあまり必要のない道具が入っていたり、反対に初心者に必要な道具が入っていなかったりなど、価格だけでなく道具の揃え具合も商品によってまちまちです。また、セット内容に合っている妥当な値段であるかを確認する必要もあるでしょう。失敗しないジェルネイルキットの選び方のポイントはどこにあるのでしょうか?

基本的な選び方

 (583937)

①自分に本当に必要な物が入っているか
道具によっては、セットとは別に自分で揃えたほうがいい物もいくつかあります。
個人の好みもありますが、値段だけでなくセット内容をよく確認して、本当に自分が必要な物が入っているかを確認しましょう。
②値段は妥当か
格安のジェルネイルキットも多く見られますが、あまりにも安すぎる場合は注意しましょう。
メインのライトが粗悪品だったり、肝心のジェルの質が悪いなんて失敗もまれに見られます。
予算に合わせることも大切ですが、内容を踏まえて妥当な値段であるかを検討しましょう。

インターネットで調べられるものであれば、事前に商品そのものやその口コミについても見ておくのがベターです。
Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

セット内容のアイテム関連

 (583940)

①ジェルネイル用硬化ライト
大半のジェルネイルキットには、硬化用のライトが入っています。
セルフジェルネイルをするのには欠かせないアイテムです。
同時に、ジェルネイルキットを買うにあたって、特に注意して選んで欲しいアイテムです。
これは、キットの値段の大半をライトが占めているためです。

安すぎるキットは、その分ライトの質が悪いというケースも見られます。
またライトの種類も、スタンドのように卓上で使うタイプと、ペン状の物があります。
たとえば持ち運ぶ機会が多くなりそうな場合には、卓上よりはペン状のライトの方がおすすめです。
ライトの種類が自分に合っているかもあわせて確認して下さい。

②プライマーはなくてもいい?
「プライマー」とはジェルとの密着度を高めるアイテムです。
しかし、基本的に初心者には扱いが難しいので、プライマーはジェルネイルキットには不要である事が多いです。
このため、プライマーではなくベースジェルが付いているキットを優先しましょう。
ベースジェルを塗っておけば、プライマーを使わない時でもジェルとの密度を高める事が可能です。

③ジェルの種類に注意
セット内容に含まれているジェルをよく確認しましょう。
基本的なジェルは、「ベースジェル」(下地として最初に塗るジェル)、「クリアジェル」(クリアーなジェル)、「カラージェル」(着色やアートに使う色があるジェル)、「トップジェル」(仕上げに塗って使うジェル)です。
他にもいろいろなジェルがあるのですが、初心者のうちは上記のジェルが最低限揃っていれば十分と言えるでしょう。
ジェルの中には、ベースジェルとトップジェルがいっしょになっているタイプもあります。

④特典やおまけなど
パーツやシールなどが入っているタイプもありますが、たくさん入っていなくても大丈夫です。初心者のうちはパーツやシールを使う余裕が無いものです。また、各々の好みが反映されるものですので、個別に買ったほうがより満足度が上がるということも言えるでしょう。
Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

ほかにもたくさんの注意点があります。
最近はジェルネイルキットの種類も増えていますので、買う前に調べて比較したりしながら、自分に合ったキットを見つけて下さいね。


Itnail編集部