コラム コラム 2016年6月27日 更新 お気に入り追加 0

メリットばっかり!ネイルチップの3つの魅力

3,283 view
メリットばっかり!ネイルチップの3つの魅力 Itnail編集部

オシャレ女子から絶大な支持を得ているネイルチップですが、ジェルが主流となっている現代にあえてネイルチップを使うことには、どのようなメリットがあるのでしょうか!?ここでは、ネイルチップの魅力について詳しく見ていきたいと思います。

ネイルチップの魅力①爪が傷まない

 (441314)

【イットネイル】ネイルチップの魅力としてはまず、自爪を傷つけない、という点が挙げられます。
例えばジェルを使って自爪にアートする場合、施術前には爪表面をサンディングしますし、オフする際にはアセトンに長時間さらされることで自爪にとても大きな負担がかかります。

これに対してネイルチップの場合、ワンタッチ加工済みチップや両面テープを使えば、装着中はもちろん着脱する際もほとんど爪に負担がかかりません。度重なるジェルの施術によって自爪がボロボロになってしまったという方は、爪が回復するまでの間ネイルチップを利用する、というのもいいかもしれませんね。

ネイルチップの魅力②色々なデザインが楽しめる

 (441315)

ネイルチップの魅力としてはまた、色々なデザインを楽しむことができる、という点も挙げられます。

確かにジェルネイルは3~4週間程度持ちますが、その分、色々なデザインを楽しむというのは難しいですよね。日替わりや週替わりでデザインを変更するとなると、自爪にはとんでもない負担がかかりますし施術にもかなりの時間を要します。

これに対してネイルチップの場合、既製品を装着するだけでかまわないため日替わりで色々なデザインを楽しむ、ということも可能です。予めいくつかの種類のネイルチップを用意しておき、その日の洋服に合わせてネイルをチェンジする、なんて素敵だと思いませんか!?

ネイルチップの魅力③ネイルNGな人でも大丈夫

 (441316)

皆様の中には、「本当はネイルを楽しみたいけれど仕事の関係で自爪への施術が難しい」という方もいらっしゃるかと思います。
もちろんお休みの日だけマニキュアでネイルアートをすることもできなくはありませんが、せっかく時間をかけて完成させたネイルを数時間で落としてしまうというのは、何とももったいないですよね。

そこで登場するのがネイルチップです。

ネイルチップならば自爪に貼りつけるだけで本格的なネイルが楽しめますし、両面テープで接着したりワンタッチ加工したりすれば、同じネイルチップを何度も繰り返し使うことも可能です。
ジェルやマニキュア、ネイルチップにはそれぞれに固有の魅力がありますので、利用シーンやニーズに合わせてしっかり使いこなしていきましょう!



Itnail編集部