デザイン デザイン 2022年6月24日 更新 お気に入り追加 0

伸びてもキレイ!忙しい女子におすすめのネイルデザインをご紹介

146 view
伸びてもキレイ!忙しい女子におすすめのネイルデザインをご紹介 NAIL MAX

毎日忙しくてなかなかネイルができない!そんなときも、よくありますよね。そこでこの記事では、伸びてもキレイな状態を保てる、忙しい女子におすすめのネイルデザインをご紹介します。サロン派の方はもちろん、セルフ派の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

伸びてもキレイ!上品で可愛いグラデーションネイル

NAIL MAX

NAIL MAX

仕事に家事に、毎日忙しくしていると、ネイルサロンに行ったり、ネイルのお直しをしたりする時間が取れないこともありますよね。そんな頑張り屋さんのあなたにぜひご紹介したいのが、伸びてもキレイな状態を維持できるネイルデザインです。

例えば、クリアベースにグラデーションアートを施したネイルデザインはいかがでしょうか。ポイントは、爪の根元部分をクリアにすること!このデザインならば爪が伸びても自爪とジェルの境目が目立ちにくく、「自爪が伸びちゃってます」という感じを上手にごまかせます。
NAIL MAX

NAIL MAX

夏におすすめ!クリアベースのカジュアルネイル

NAIL MAX

NAIL MAX

これからの季節には、クリアベースにカジュアルデザインをアートしたネイルもおすすめです。

クリアベースのネイルに爽やかブルーのニュアンスアートを重ねたり、ワイヤーや糸、ドライフラワーといったパーツを埋め込んだり。こちらのデザインも、ベースをクリアにすることで、爪が伸びても目立ちにくく、長い間キレイな状態をキープできます。

爪が伸びて、甘皮ラインとジェルの間にできた隙間が気になる場合は、クリアジェルを全体に塗って硬化させるといいでしょう。クリアベースのネイルは、ちょっとしたひと手間で簡単にセルフメンテナンスができるのも魅力のひとつですよね。
NAIL MAX

NAIL MAX

根元クリアのフレンチネイルもおすすめ!

NAIL MAX

NAIL MAX

忙しくて頻繁にネイルチェンジができない方には、根元クリアのフレンチネイルもおすすめです。

伸びてもキレイな状態を保ちたいならば、フレンチ部分は少し広めにとるといいですよ。スキニーフレンチに代表されるような、フレンチ部分の幅が狭いデザインは、爪が伸びてきたときにバランスが悪くなってしまうからです。

自爪の色に自信がなくクリアベースに抵抗がある方は、なるべく肌色に近い色のクリアカラーをベースに使うといいでしょう。肌色に近く透明感のある色味ならば、爪が伸びてきても自爪との境目が目立ちにくく、キレイな状態を保ちやすくなります。ぜひ試してみてくださいね。
キーワード: NAIL MAX (167)