コラム コラム 2020年2月8日 更新 お気に入り追加 0

塗りムラが出にくいネイルカラーはこれ!※セルフネイル初心者さん必見です♡

756 view
塗りムラが出にくいネイルカラーはこれ!※セルフネイル初心者さん必見です♡ Itnail編集部

セルフネイラーさんの悩みの中でも特に多い、塗りムラ。じつはネイルの塗りムラは、カラー選びを工夫することで解消できる場合があります。この記事では、塗りムラが出にくいネイルカラー選びのポイントをご紹介します。これまで塗りムラに悩まされてきた方は、ぜひ参考にしてくださいね!

セルフネイル初心者さんはこれ!グリッターカラー

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

セルフネイルを始めた方が最初にぶつかる壁が、「塗りムラ」ですよね。丁寧にカラーリングしても筆の跡がついてしまったり、色が均等にならなかったり、塗りムラを解消するために何度もカラーリングしているうちに分厚くなってしまったり。さまざまな塗りムラの問題に悩まされている方は少なくないようです。

そこでおすすめしたいのが、グリッターがたっぷり入ったネイルカラーです。グリッター入りのネイルカラーならば、塗りムラがでても誤魔化せるのです。

グリッター入りのネイルカラーを使う際は、3~4回ほどに分けて少しずつ塗り重ねると、分厚くなりすぎず綺麗に仕上げられるでしょう。
Liliana (兵庫・西宮)

Liliana (兵庫・西宮)

こっくり高発色なカラーも塗りムラがでにくい!

カオリネイル (静岡県富士市)

カオリネイル (静岡県富士市)

セルフネイル初心者さんの中には、パステルカラーやホワイトといった白っぽいカラーや、ライトピンクやベージュといった発色の薄いカラーを選ぶ人が少なくありません。しかし、こういった色味は塗りムラが出やすい傾向にあり、綺麗に仕上げられなかったり、ブラシの跡が残ってしまったりすることがあります。

そこでおすすめしたいのが、レッドやブラウンといった高発色なネイルカラーです。こういった色味は塗りムラが出にくい傾向にありますので、カラーリングが苦手な方はぜひ試してみてくださいね。

また、ジェルはサラサラとした粘度の低いものよりもこっくりとした粘度の高いものの方が、塗りムラの予防に効果的です。
Beau Belle (島根)

Beau Belle (島根)

ムラになってもお洒落!クリアカラーもおすすめ

LAURA POMPONNEE 表参道

LAURA POMPONNEE 表参道

ジェルの扱いに慣れるまでは、あるいはジェルの種類によっては、丁寧にアートをしても塗りムラが出てしまうことがあります。そういった場合は、塗りムラが出ても変にならないネイルカラーを選ぶといいでしょう。

そこでおすすめしたいのが、透明感のあるクリアカラーです。クリアジェルがMIXされた透け感のあるクリアカラーならば、塗りムラがでてもニュアンスデザイン風の、お洒落ネイルに仕上げられるのです。

どうしても気になる部分は、ラメやストーンで隠したり、ネイルシールを貼ったりしてもいいでしょう。



Itnail編集部