コラム コラム 2018年9月12日 更新 お気に入り追加 0

秋冬ネイルの主役。ダークカラーを使ったデザインの取り入れ方

1,520 view
秋冬ネイルの主役。ダークカラーを使ったデザインの取り入れ方 Itnail編集部

これからの季節にピッタリなのが、ダークカラーを用いたネイルデザインです。普段、淡いカラーリングしかしないという人でもダークカラーにチャレンジしやすいのがこの時期なので、是非とも試してみませんか?今回は、秋冬ネイルに取り入れたいダークカラーを使ったデザインに注目してみました。

ダークカラーもデザイン次第で何色も楽しめます

pecoru (大阪)

pecoru (大阪)

色の深みを感じるダークカラー。ブルー系統でもグリーン系統でも、こっくりと濃いグレーでもお気に入りのカラーをチョイスして、ネイルデザインを楽しんでいきたいものです。

一見するととてもパンチの効いたカラーになるので、ネイルの中ではポイント使いする事を考えがちですが、これからの季節には是非、ダークカラーを主役にしたネイルデザインをしてみましょう。

印象的なニュアンスデザインになるようにペイントを施したものや、ゴールドパーツやネイルパーツを使ってエレガントに仕上げたものでもかまいません。ベースにダークカラーを使えばネイルデザインが秋冬モードに一気に突入し、どんなカラーリングでも楽しめます。
M’snail

M’snail

合わせるカラーやデザインでダークカラーを軽く見せる

nail salon Petal

nail salon Petal

濃さを楽しみたいダークカラーですが、合わせるカラーやデザインに工夫をする事でとても軽やかに見せられるネイルデザインもあります。

例えば相性のいいオフホワイトやマットな印象のある細かいパールの入ったカラーを使ってみたり、ダークカラーをベースにしてホワイトで透け感のあるペイントを施します。
するとダークカラーを使っていても、軽やかで落ち着いた雰囲気のネイルデザインになりますよ。目を引く濃いダークカラーを使っていても、こうしたデザインのちょっとした工夫だけで垢抜けた印象が手に入れられます。
Nailroom彩

Nailroom彩

いつものデザインをダークカラーで秋冬仕様に

MARCH

MARCH

定番のネイルデザインもダークカラーを使ってデザインする事で、秋冬モード変える事が出来ます。その時期にファッションでトレンドに入っているカラーリングも考慮してみましょう。そうする事で、トレンド感が出る事はもちろん、しっかりと季節感の漂うネイルに仕上がります。

ネイルデザインで使うダークカラーは、季節感とデザインさえ間違わなければどんなカラーリングでもしっくりときますよ♪


Itnail編集部