デザイン デザイン 2020年5月16日 更新 お気に入り追加 0

カジュアルに!カッコよく!幾何学模様を描いたネイルデザイン☆

109 view
カジュアルに!カッコよく!幾何学模様を描いたネイルデザイン☆ ネイルUP!

大人カッコいい、幾何学模様ネイル。この模様にはたくさんのバリエーションがあり、どんな幾何学模様をアートするのかによって、仕上がりの雰囲気がかなり変わってきます。この記事では、カジュアルでカッコいいお洒落を楽しめる、幾何学模様を描いたネイルデザインをご紹介します。

モノトーンカラーの幾何学模様ネイル

ネイルUP!

ネイルUP!

シンプルなデザインをお好みの方にぜひおすすめしたいのが、モノトーンカラーでアートした幾何学模様ネイルです。

例えば、ブラックやグレー、ホワイトをはじめとするモノトーンカラーのシンプルなネイルに、ブラック×ホワイトの幾何学模様ネイルを組み合わせるデザインはいかがでしょうか。
「幾何学模様」というと派手なデザインをイメージしがちですが、モノトーンカラーで統一したネイルであれば、シンプルかつ上品なデザインに仕上げられます。

幾何学模様の一部をシルバーのラメラインでアートしたり、モノトーンカラーのスタッズをプラスしたり、といったアレンジも素敵ですよ!
ネイルUP!

ネイルUP!

カラフルでPOPな幾何学模様ネイル

ネイルUP!

ネイルUP!

温かい季節になると、カラフルなデザインにチャレンジしたくなりますよね。たくさんの色を使ってアートされたネイルを見ていると、それだけで気分が明るくなりそうです。

そこでおすすめしたいのが、カラフルな幾何学模様ネイル。パステルカラー3~4種類程度を使って可愛くPOPなデザインに仕上げたり、オレンジやグリーン、ブルーを使って大人カッコよく仕上げたり。

「こんな組合せってアリかな?」と思うような色同士でも、幾何学デザインであればまとまりのあり仕上がりになります。あまり考えすぎず、好きな色をたくさん詰め込んでみてくださいね!
ネイルUP!

ネイルUP!

幾何学模様に〇〇柄のアートをプラスして♡

ネイルUP!

ネイルUP!

幾何学模様ネイルは、爪全体に幾何学模様をアートするのではなく、爪をいくつかのブロックに分割し、他の柄をアートしても、個性的でお洒落なデザインに仕上げられます。

例えば、爪を上下に3分割し、爪先にチェック柄、中央に幾何学模様、根元部分にストライプ柄をアートするデザインはいかがでしょうか。他にも、ドット柄やフラワー柄、ボーダー柄、アーガイル柄、というようにお好みのデザインを組み合わせてみてくださいね!

セルフアートをする場合、こういった柄がプリントされたシールを使ってアートするといいでしょう。ブロッキングラインにラメラインやラインテープを重ねると、より綺麗な仕上がりを楽しめますよ♪