デザイン デザイン 2019年8月9日 更新 お気に入り追加 1

大人女子におすすめ!細めラインでアートするチェックネイル♡

225 view
大人女子におすすめ!細めラインでアートするチェックネイル♡ ネイルUP!

描くラインの幅や角度、セレクトするカラーによってさまざまなバリエーションがある、チェックネイル。その中から今回は、細めのラインをアートして作るチェックネイルデザインにスポットを当ててみたいと思います。上品なものから大人カジュアルなものまで、大人女子の皆様におすすめのデザインがたくさんありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

モノトーンカラーで作る細ラインチェックネイル

ネイルUP!

ネイルUP!

最初にご紹介するのは、モノトーンカラーで細ラインをアートして作るチェックネイルです。

例えば、クリアブラックをベースに、ブラックの細ラインでチェック柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ラインとラインの幅を均等にしたり、ランダムにしたり、わざと歪ませたラインをアートしたり、というように色々なアレンジをしてみてくださいね。

グレーベースにホワイトとブラックのチェックラインをアートしたり、そこにシルバーラメのラインをプラスしたり、といったアレンジもおすすめです。
ネイルUP!

ネイルUP!

細ライン×太ラインでアートするお洒落チェックネイル

ネイルUP!

ネイルUP!

細めのラインでアートするチェックネイルは、幅広のラインと細ラインを組み合わせてアートするのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗った後に幅広のラインを描き、その上に細ラインを何本かアートするデザインはいかがでしょうか。幅広ラインと細ラインが組み合わさった、お洒落度高めのネイルが完成します。

幅広ラインと細ラインは同系色でまとめてもいいですし、ブルー×ピンク、ベージュ×ブラック、というように異なる色を組み合わせてもいいでしょう。また描くラインの方向を、縦横の方向だけでなく斜め方向にアレンジしてみるのもおすすめです。
ネイルUP!

ネイルUP!

細ラインチェック柄のポイントアートも可愛い!

ネイルUP!

ネイルUP!

細ラインを描いて作るチェック柄は、爪全体ではなくポイントアートとして取り入れるのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗った上にスクエア型のフレームをアートし、その中に細ラインのチェック柄をアートするデザインはいかがでしょうか。スクエア型だけでなく、サークル型、ハート型、スター型、というように色々な形のフレームを作ってみるのもいいですよね。

またポイントアートも1か所だけでなく、バランスを見つつ2~3か所くらいにアートをしたり、チェック柄同士が重なるようにアートしたり、チェック柄の色を変えてみたり、といったアレンジもおすすめです。